2004参院選
 
北海道の主な予想顔ぶれと情勢

 中川義雄 66 党農水部会長 自現

 峰崎直樹 59 〈元〉党税調会長 民現

 西川将人 35 〈元〉自由党道役員 民新

 岡千陽 40 〈元〉札幌市議 共新

 山内恵子 64 〈元〉衆院議員 社新

 千代信人 39 健康食品販売業 諸新

 鈴木宗男 56 〈元〉衆院議員 無新

 (敬称略。年齢は6月17日現在。推薦・支持政党は除く)

 ◇

 自民と民主の現職が手堅く組織をまとめている。自民の中川は1次産業を基盤に、都市部での浸透をめざす。受託収賄罪などで公判中の鈴木は建設業者らを軸に保守票の取り込みを狙う。民主の峰崎は連合の推薦を受け、旧社会党系の固い地盤に乗る。民主の2人目、西川は旧自由党出身で無党派層に期待する。共産の岡や社民の山内は比例区も意識した戦いだ。

 (06/17)


 参院選 各都道府県のニュース   一覧>>

ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission