2004参院選
 
福岡の主な予想顔ぶれと情勢

 吉村剛太郎 65 〈元〉国交副大臣 自現

 大久保勉 43 〈元〉米系証券社員 民新

 津野豊臣 60 党県常任委員 共新

 石原倫理 47 〈元〉病院職員 諸新

 江頭邦弘 63 〈元〉高校長 無新

 藤本豊 53 建設会社顧問 無新

 古川忠 55 〈元〉県議 無新

 (敬称略。年齢は6月17日現在。推薦・支持政党は除く)

 ◇

 総選挙の小選挙区で前職4人が落選した自民は公認を吉村に絞り、組織選挙で必勝を期す。01年次点の元自民県議の古川も名乗りを上げた。大久保は連合福岡の支援を受け知名度向上に躍起。津野は「平和と暮らし」を訴える。江頭は社民比例区の渕上貞雄と連携をめざす。石原は改憲を主張。公明は現職弘友和夫が比例区へ。支持層の動向に注目が集まる。  (06/17)


 参院選 各都道府県のニュース   一覧>>

ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission