2004参院選
 
栃木の主な予想顔ぶれと情勢

 矢野哲朗 57 〈元〉外務副大臣 自現

 簗瀬進 54 〈元〉参院内閣委長 民現

 野村節子 51 党県副委員長 共新

 (敬称略。年齢は6月17日現在。推薦・支持政党は除く)

 ◇

 矢野、簗瀬の現職2氏がともにトップ当選を目標に掲げる。過去2回は公認・推薦候補を2人立てて議席独占を狙った自民は今回、矢野1人に絞った。党県連内の結束を固め、今秋に予定される知事選への影響をにらんで大量得票をめざす。知名度の高い簗瀬は連合栃木の推薦を得て、民主の存在感を示したい。共産は国政選挙7回目の挑戦となる野村を擁立する。

 (06/17)


 参院選 各都道府県のニュース   一覧>>

ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission