2004参院選
 
愛知の主な予想顔ぶれと情勢

 浅野勝人 66 〈元〉衆院議員 自新

 木俣佳丈 39 〈元〉経団連職員 民現

 佐藤泰介 60 〈元〉県教組委員長 民現

 八田ひろ子 58 党中央委員 共現

 林田好文 55 〈元〉飲食店経営 諸新

 古井戸康雄 39 弁護士 無新

 佐々木賢治 55 語学教育会社長 無新

 (敬称略。年齢は6月17日現在。推薦・支持政党は除く)

 ◇

 自民系2、民主2、共産1の5氏による混戦模様だ。自民は県連の予備選で1位になった浅野を公認。公募で選ばれた古井戸は、共倒れを懸念する党本部が公認に難色を示しており、県連推薦の無所属で立つ構え。民主は旧民社系の木俣と旧社会系の佐藤の現職2人。強固な労組基盤を軸に地方議員も均等配分して支援する。共産は八田の再選に全力を注ぐ。

 (06/17)


 参院選 各都道府県のニュース   一覧>>

ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission