2004参院選

各党の公約要旨

みどりの会議:脱原発など環境を重視



 【国と地方】財源配分について決定根拠の公開を法で明記する。特別会計の廃止を検討する。

 【人権】婚姻年齢を男女とも18歳に。ジェンダーフリー教育の推進。

 【教育】日の丸掲揚、君が代斉唱の強制廃止。

 【環境】30年代はじめには全原発を廃止。

 【公共事業】国の直轄事業と補助事業のうち、事業費100億円以上のものすべてを5年間凍結し、住民参加で見直す。

 【ゴミ】生産段階からゴミを減らす「発生抑制」を基本とし、リサイクルよりリデュース(減量)優先の循環型社会に。

 【年金】年齢に関係なく所得を失った時点で受給権が発生する基礎所得保障制度確立。生活保護や失業保険なども統合。

 【イラク】自衛隊は直ちに撤兵。米国と一線を画して医療・食料援助、NGOへの支援を行う。



詳細はみどりの会議のホームページ



ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission