2004参院選
 
辻元清美氏が落選 参院大阪選挙区

落選が決まり、集まった支持者に頭を下げる辻元清美氏
落選が決まり、集まった支持者に頭を下げる辻元清美氏=11日午後11時43分、大阪市北区で

 大阪選挙区(改選数3)で辻元清美氏(44)が自民新顔に競り負けた。「おわびからの選挙でした。多くの方が投票してくれたことに感謝したい」。支持者たちに何度も深々と頭を下げた。秘書給与詐取事件で有罪判決を受け、執行猶予中。「もういっぺん国会に」の訴えは届かなかった。

 選挙カーには「ごめん」の看板。「何様のつもりや」とヤジが飛んだが、「次の選挙では遅い」という思いが強かった。

 小泉首相批判に的を絞った。「(衆院議員当時は)日本を戦争の方向に連れて行くような政策だけは絶対にやめて、と小泉さんに問いただした。『総理、総理!』って」。年金問題に触れる際は弱者の立場を強調。「私も失業者。40過ぎた女に正社員の仕事なんかない」。握手を求めに来る人が次第に増えた。

 「自民か、執行猶予中の候補か」。自民陣営は街頭で二者択一を迫り、ようやく逃げ切った。 (07/12 01:00)


 ニュース一覧   一覧>>

ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission