2004参院選
 
自民、女子プロレスラーの神取さん擁立へ 参院選比例区

 自民党は9日、7月の参院選比例区に女子プロレスラー、神取忍(かんどり・しのぶ)さん(39)の擁立を決めた。「ミスター女子プロレス」のニックネームを持ち、テレビ出演などで幅広い人気のある神取さんの擁立で、無党派層の支持を集めたい考えだ。

 神取さんは横浜市出身。柔道の全日本体重別66キロ級で83年から3連覇した後、86年にプロレスに転向。92年に女子プロレス団体「LLPW」を旗揚げし、02年に同社長に就任した。

 自民党は前回の01年参院選では比例区に元東大助教授の舛添要一氏やプロレスラーの大仁田厚氏を擁立。舛添氏は158万票を集めてトップ当選し、大仁田氏も46万票で当選した。

(06/10 00:16)


 ニュース一覧   一覧>>

ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission