2004参院選
 
拉致家族会増元氏の選挙カーに投石か 警視庁が捜査

 4日午後1時50分ごろ、参院選東京選挙区に立候補している「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」事務局次長、増元照明氏の陣営から「走行中の選挙カーに投石された」と警視庁万世橋署に届け出があった。増元氏は乗車しておらず、けが人もなかった。同署などが事実関係を調べている。

 増元氏の事務所によると、午後1時15分ごろ、7人が乗った選挙カーが東京都千代田区外神田を走行中、スピーカーに何かがあたったような音がした。その後、車体を調べたところ、車の上の演説台にピンポン球大の石があったという。

(07/04 22:17)


 ニュース一覧   一覧>>

ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission