2004参院選
 
田中直紀氏がフジテレビを提訴 「選挙事務所隠し撮り」

 参院選新潟選挙区に立候補している田中直紀参院議員(64)と後援会が、「選挙事務所を隠し撮りされ、精神的苦痛を受けた」などとして、フジテレビジョン(本社・東京)を相手に2千万円の損害賠償と謝罪を求める訴訟を新潟地裁長岡支部に起こしたことが9日、分かった。

 田中氏の事務所によると、6月下旬から、新潟県長岡市幸町1丁目の事務所向かい側の民家2階にビデオカメラが設置され、事務所入り口付近を継続的に撮影されたという。フジテレビ側に口頭と文書で抗議も行ったとしている。

 フジテレビ広報部は「事実確認をしたうえで対応を考えたい」と話している。

(07/09 11:56)


 ニュース一覧   一覧>>

ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission