2004参院選
 
比例区の無効票2割超える 岩手県岩手町の参院選開票

 参院選の開票で、岩手県岩手町での比例区の無効票が、投票総数1万1238票の約22%にあたる、2450票にのぼっていたことがわかった。

 町選管によると、無効票で最も多かったのは、白紙で1352票。次いで、候補者の名前や政党名を書くべきところを「無所属」と書いたもの。選挙区の候補者名を書いたものもあったという。

 同町選管によると、今回は、町議選が同時に行われたこともあり、投票率が比例区でも20ポイント近く上昇。「選挙に慣れていなかった人が投票して、混乱したのではないか」と話している。

(07/12 12:58)


 ニュース一覧   一覧>>

ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission