2004参院選
 
竹中氏、実兄の選挙協力「当然」 関連会社に要請報道で

 参院選比例区で当選した竹中経済財政・金融相は13日午前の閣議後の記者会見で、ミサワホームホールディングスの執行役員を務める実兄がポスター張りなどの選挙活動への協力を関連会社に呼びかけていたとの一部報道について、「肉親が選挙を手伝っていないという候補者はいないのではないか。知人に、よろしくというのは他の候補者も当然していることだ」と述べ、問題はないとの見方を示した。

 ミサワホームホールディングスは、金融庁が業務改善命令を出したUFJ銀行の大口融資先。竹中氏の実兄はミサワホームホールディングスの子会社の社長を務める。

 ミサワホームホールディングスによると、竹中氏が出馬を決めた6月中旬に実兄からホールディングス社長に応援したいとの話があった。同社は会社として応援しないが、個人として実兄が応援するのは構わないと判断。実兄が社長の子会社のほか、他のミサワの関連会社で実兄が知り合いの約10社が、直接竹中氏の事務所からポスターを取り寄せ、事務所や営業所に張ったという。 (07/13 17:05)


 ニュース一覧   一覧>>

ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission