2004参院選
 
参院選民主陣営、買収容疑で十数人聴取 北海道警

 11日に投開票された参院選比例区で落選した民主党の信田邦雄氏(67)の選挙戦で現金が授受された疑いが強まり、北海道警は21日朝から、公選法違反(買収)の疑いで、同氏が顧問を務める北海道農民連盟(道農連)の幹部らと現金を受け取ったとみられる関係者計十数人の事情聴取を始めた。

 調べでは、道農連の幹部らは公示後、北海道北東部の北見・網走地方を中心に、関係者に信田氏への投票や票の取りまとめを依頼し、その見返りとして現金を渡した疑いが持たれている。 (07/21 15:08)


 ニュース一覧   一覧>>

ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission