主な政党 世代別候補者数 候補者アラカルト:平均年齢
全候補で52歳 自民は56歳に

 全候補者の平均年齢は52歳。前回の51歳から横ばいだ。主要政党では、自民党の高年ぶりが目立つ。選挙区に70代の候補者が6人おり、平均年齢を56歳に押し上げている。同党は比例区は70歳定年制を導入しているが、選挙区に制限はない。

 自民に続いて年齢の高いのは、社民党の54歳。民主党は平均51歳で、40、50歳代が中心だ。公明党は48歳、主要5政党の中で最も年齢の低い共産党は46歳だった。

主要政党の全候補者中の最高齢は松谷蒼一郎氏(自民・長崎)の76歳、最年少は中野武史氏(共産・三重)と弓削勇人氏(民主・埼玉)の30歳だ。