企画制作 BP365運動実行委員会 朝日新聞社

企画制作 BP365運動実行委員会 朝日新聞社

BP銭湯ウィーク

BP365運動「銭湯部」 × 梅の湯

「自測自健のススメ」
入浴による血圧変動を体験しよう!
銭湯キャンペーン開催(4/1~8)[PR]

入浴前後の血圧変動を体感してもらう「BP銭湯WEEK」(協賛:オムロン ヘルスケア、牛乳石鹼共進社、サントリー食品インターナショナル、バスクリン)を4月1日(月)から8日(日)まで東京都荒川区の「梅の湯」にて開催します。

血圧(Blood Pressure)を毎日測り、生涯、健康で豊かな生活を送ることを目指して2017年に始まった「BP365運動」。今回は、BP365運動の部活動「銭湯部」の一環として、株式会社東京銭湯(代表取締役番頭:日野祥太郎)の協力のもと、銭湯を舞台としたキャンペーンを展開します。

日常生活のなかで、大きく血圧が変わる場面が入浴です。入浴前後に銭湯のロビーで血圧を測定し、数値の変動を体験してもらうことで血圧への関心を高めます。また、血圧測定の習慣化を促すため、会期中、血圧を測定した参加者へプレゼントを提供するほか、会期初日に「お風呂博士」のトークイベントを開きます。血液をイメージした「赤い風呂」も登場します。

BP365運動では銭湯部をはじめ、今後、様々な部活動を展開していきます。

会場 梅の湯
日時 2018年4月1日(日)~8日(日)15時~25時
※2日(月)は「梅の湯」が定休日のため実施なし。
主催 BP365運動実行委員会、朝日新聞社
お問い合わせ BP365運動実行委員会事務局 
e-mail:BP365@asahi.com

キャンペーン詳細

キャンペーン①

期間中、ロビーに設置された血圧計で血圧を測り、その結果(レシート)をレジで提示すると、「BP銭湯セット(入浴剤〈きき湯〉、カウブランド赤箱、胡麻麦茶、オリジナルてぬぐい)」を1日先着100名にプレゼント。

キャンペーン②

レジにてお渡しする「BP銭湯WEEKスタンプカード」のポイントをためると、血圧計や胡麻麦茶がもらえるキャンペーンに応募することができます。
※ポイントは、毎日来店・入浴・血圧測定することで付与されます。(1日1ポイント)
※1ポイントからキャンペーンに応募できますが、ポイント数に応じて当選確率が変わります。

<キャンペーンプレゼント商品>

  1. ① 上腕式血圧計 5名様
  2. ② 胡麻麦茶1ケース(24本入り) 5名様

厳正なる抽選の上、当選者を決定いたします。
当選者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。

キャンペーン③

4月1日(日)16時~16時半 「梅の湯」のロビーにて「お風呂博士」と「ふんどし部」によるトークイベントを開催。

お風呂のことなら何でもおまかせ「お風呂博士」(バスクリン社員)が「知って得する、お風呂と睡眠と血圧の関係」、巷で話題の?ふんどしをこよなく愛する集団・ふんどし部の社長「ふんどし筋肉マン」が「ふんどし銭湯エクササイズ~血管と筋肉をしなやかに鍛える~」をテーマにそれぞれ語ります。

※ふんどし部とは:「日本文化を世界に真剣に発信していく」をコンセプトに多岐のふんどし関連事業を手掛ける、「ふんどし」を武器に本気でグローバル展開を狙う世界唯一の企業 https://fundoshibu.com/about

お風呂博士
石川 泰弘氏

株式会社バスクリン 広報
博士(スポーツ健康科学)
現在、全国各地で温泉や入浴、睡眠に関する講演を実施。講演やセミナーが各地で話題となり、出演依頼が後を絶たない。講演数は291回(2017年12月末現在)。に及ぶ。また、「お風呂博士」としてTVや雑誌、ラジオへも多数出演。著書に「バスクリン社員が教える究極の入浴術 お風呂の達人」(草思社) 、「たった一晩で疲れをリセットする睡眠術」(日本文芸社)など。

ふんどし筋肉マン
星野 雄三氏

株式会社ふんどし部
代表取締役社長
東京大学大学院で筋生理学を修了し、10年弱のパーソナルトレーナーの経歴を持つ。(株)ふんどし部にて、「チームで生活習慣を鍛える」をコンセプトに渋谷の宮益坂にある3ヶ月単位のチーム型コミットジムを経営。ふんどし部のユニークなコミュニティ性を出しつつ、科学的に正しいトレーニングとチームで食生活を指導することで、モチベーションを保ちながらボディメイクをすることが可能。

協賛

  

企画協力

TOKYOSENTO
BP365 人生のリスクは血圧で測れる

BP365運動とは、守りたいものがある働き盛りのあなたに向け、日々変動する血圧(BP=BloodPressure)を測ることで、人生のリスクを減らし、健康な生活に役立ててもらう啓発活動です。

BACK TO TOP