企画・制作 朝日新聞社メディアビジネス局 広告特集

中学受験 SAPIX 小学部

次代を担う、未来をつくる 中等教育最前線

新たな学習指導要領のもと、小学校中学年から外国語活動が導入されるなど、英語教育に注目が集まっている。
今後ますます進展するグローバル社会。関西の名門中高一貫校では世界で活躍するリーダーを輩出すべく、
英語教育でも特色ある授業・プログラムを導入している。
四天王寺が目指すもの、養っている力を探った。

INTERVIEW

多彩な英語を通じて伸ばす
豊かな表現力と確かな思考力

四天王寺高等学校 四天王寺中学校
中村賢治 教諭 英数Sコース長=写真左
松田由貴 教諭 英語担当=同右

土台づくりと発信・表現を重視

──英語教育において、どんなことを重視していますか。

松田 教育改革によって表現力が重視されるようになってきましたが、文法と語彙(ごい)が伴わなければ、表現力は伸びないと考えています。文法は専用の参考書を使って体系立てて教え、語彙は宿題を含めて様々な教材に触れられるようにして、強化を図っています。

中村 本校の学びには、一つひとつ納得した上で前進させるという特徴があります。スピードばかりを求めるのではなく、しっかり理解させることを大切にしています。

松田 注力しているのは小テストで間違った内容やその傾向をまとめる「直しノート」づくりです。入学当初、「これは自分だけの参考書なんだよ」と伝えたところ、生徒たちも意欲的に取り組んでいます。

──英語の授業の特色や授業以外の取り組みを教えてください。

松田 検定教科書を使った授業をはじめ、高度な文法演習、ネイティブ教員とのチームティーチングによる英会話などのハイブリッド型授業を設けています。その英会話では、クラスを二分してアウトプットを増やす工夫をしています。また英数Sコースではネイティブ教員が終礼にも参加し、生徒が英語に触れる時間を増やしています。このほか全校的に放課後には希望者を対象とする検定試験対策や外国人講師とのマンツーマンのオンライン講座を設けています。夏休みには任意参加で校内研修を行いました。英語漬けの5日間で生徒にはよい刺激になったと思います。

中村 英数Sコースでは来年度から探究の授業の一環として中2からの2年間、演劇教育に取り組みます。これは表現力やコミュニケーション力と共に協調性を身につけてもらいたいと思ってのことです。現在はコロナ禍で中止していますが、オーストラリアのホームステイを実施しており、イギリスの名門・チェルトナム女子校への短期留学プログラムも新設する予定です。相乗効果を期待しています。

極めたいものに好奇心のまま挑む

──高めた英語力でどのように羽ばたいてほしいですか。

松田 春休みに本校の医志コースと歩調を合わせ「尊敬する女性リーダーを調べる」という課題を出したところ、生徒たちが目を向けた人物は海外の政治リーダーや歴史上の偉人など多岐にわたっていました。興味関心の広さに驚くと共に今後の英数Sコースにおける様々な体験によってより広範な分野から自分の志望する学問分野を見出してくれることを期待しています。

中村 英語力と国際的視野を養うことで活躍の舞台を国内だけではなく世界に求めてほしいと思います。本校は医・歯・薬などの分野を志す人はもちろん、高い学力を備えながら夢を見つけたい人に応えるコースもそろいます。好奇心のまま、極めたいものに向かってほしいですね。

会話と文法を両輪とする
ハイブリッド型英語

今年設置された英数Sコース1期生である中1の英会話の授業は、ラジオ講座のテキストを活用。生徒たちはネイティブ教員に続いて短い英文を読み上げる。その後、共に教壇に立つ松田先生が板書しながら、文型をSVOCで確認するよう促した。この日の授業では「taste」「smell」などbe動詞以外でもSVCの文型を取ることを学習。発音やイントネーションのみならず、間に文法学習も挟む立体的な授業だ。そのまま生徒同士で掛け合いのレッスンに。「You look like ◯◯(あなたは◯◯のようだ)」や「You look ◯◯(あなたは◯◯に見える)」に続く名詞あるいは形容詞を自由に入れ替えては、それぞれのグループからにぎやかな笑い声が上がった。「他にはどんなふうに言いたい?」と松田先生。「cute!」「an actress!」など単語が飛び交う。「かわいい」「女優のようだ」と褒められて、照れながら返すフレーズには、身ぶりも加わる。ここからだんだんと寸劇の色が濃くなり、表現力が求められるようになる。

50分の授業は、中盤に席替えをして会話の相手を変更。集中力が途切れないよう考慮している。続いて対話文を見ずに演じることができるように練習。ネイティブ教員の指導もあり、全ペアがイントネーションにまでこだわって演じ切った。全身で英語を楽しむ時間が、成長の要になっているという。

※掲載内容は取材・作成当時のものです。
学校法人 四天王寺学園
四天王寺高等学校 四天王寺中学校

大阪市天王寺区四天王寺1-11-73 
TEL.06-6772-6201
公開模試のお申し込みはこちら
TOP