twitterにこのエントリを追加
LifeStyle

「父の日」に思うこと……パパたちのホンネ

[2016.06.09]

6月の第3日曜日は「父の日」。5月の「母の日」に比べて、ちょっと地味という気がしませんか?なんとなく、「母の日」のように素直にありがとうと言いにくいという意見も多く……。そこで、パパたちが「父の日」に思うホンネを聞いてみました。

(イラスト:ソリマチアキラ/取材・文:園田郁子、藤田 優)

ジェシー・アサドゥ さん

「きょうだいゲンカのない平和な父の日が過ごせますように!」

(42歳)Jabble 英会話スクール講師
(長女3歳半、長男・次男0歳)

2カ月前に双子の男の子を授かったばかり。父の日には家族みんなで仲良くおいしい食事ができるように、お姉ちゃんになった長女にお願いしたいです。そしてすべてのお父さんが平和な父の日を過ごせますように!

つるの 剛士 さん

「日ごろからお父さんに感謝をしましょう、と家族で話し合いのできる日に」

(41歳)タレント・歌手
(長男12歳、長女10歳、次女8歳、三女6歳、 6月6日次男誕生!6月、1カ月育休中)

うちの場合は、5月末が僕の誕生日なので、そこでまとめてお祝いしてもらってます。家族の数が多いので、それぞれの誕生日をしっかり祝うことが大事で、それが家族の行事になっているんです。僕は「父の日」だけ父親を盛り上げるのは違和感があるかな。「お父さんに毎日感謝の心をもとうね」と家族で再確認できる一日になればいいですね。

四代目 三遊亭萬橘 さん

「父の日は特別な日だなんて思わないけど……」

(37歳)落語家
(長男5歳、長女2歳)

父親を通して先祖に感謝できる子になって欲しいです。自分がその役割としてふさわしくありたいと思っています。

毎月25日〜28日「谷中はなし処」に出演中

金子 貴俊 さん

「子どもたちからの手紙が待ち遠しく楽しみな日」

(38歳)俳優
(長男小学2年、長女幼稚園)

父の日は自宅で家族で過ごします。昨年もらった長男からの手紙には「おじいちゃんになっても元気でいてね」とあり、僕の体を気遣ってくれる優しさに触れ、泣きそうなくらい感動しました。優しい気持ちを持った子どもに育ってくれたこと、そして不在がちな僕にかわり、思いやりのある子に育ててくれている妻に心から感謝しました。子どもが大人になった時、自発的に父の日をお祝いしてくれるようになったらさらにうれしいです。

篠田 賢 さん

「今になって、父への感謝を子どもたちから教わってます」

(40歳)フレンチレストランオーナーシェフ
(長男中学3年、長女小学3年)

父の日には子どもと妻が手紙を書き、手料理を並べてくれます。息子と娘には、家族がいて、生活できることをあたりまえに思わないで、今の幸せに気づき、感謝してもらえたらと願います。
「ル・プレジール」HPで今月のディナーメニューをお知らせしています。

パトリック・ハーラン さん

「僕の家では父の日も歌ってお祝い“Happy 父の日 To You〜♪”」

(45歳)お笑いコンビ「パックン・マックン」
(長男9歳、長女7歳)

家族からもらうもので僕がいちばん困るのは高いプレゼント。いちばんうれしいのが手紙です。我が家では誕生日の歌を替え歌に、父の日を歌ってお祝い。それから子どもたちからの手紙を読んで、お礼に抱っこしてハグして……。母の日も同じように祝うのが恒例。家族一緒に過ごせることがうれしいんです。

最新著書となる『大統領の演説』(角川新書)を来月(7月)出版予定

賀茂 晃輔 さん

「家族行事も魚ネタで!父親の得意なところを見せたい」

(34歳)東京・築地の鮮魚店「斉藤水産」店長
(長女1歳、妻は料理家・栗原友さん)

夫婦で同じ魚屋さんに勤めています。それもあって僕としては父の日を含め、家族行事も魚中心が希望。子どもにも父親の仕事を知ってもらえますしね。今年はマテガイを掘りに千葉の砂浜まで行きたいなぁ。休日の過ごし方は妻に主導権があるので希望がかなうといいけれど。

吉田 大樹 さん

「いまだに子の側から父子関係の難しさを感じることも」

労働・子育てジャーナリスト/NPO法人グリーンパパプロジェクト代表理事
(長男中学1年、長女小学4年、次男小学2年)

父の日は、自分自身が一人の父親として改めて自覚する日にしています。子どもたちが未就学の時は、それぞれが似顔絵を描いてくれ、一生懸命描いたことを想像するだけでうれしかった。あまり期待はしていないけれど、子どもたちが独立したら、ふと思い出したかのように電話をくれたり、遊びに来てくれるのが何よりうれしいプレゼントかなあ。

今西 信之 さん

「いつの時代も子は親の背中を思い出すのやないかなあと」

(56歳)京料理店店主
(長男18歳、次男中学3年)

長年父と一緒に厨房に立って、働く父の背中を見てきました。子どもも日ごろから店で働く私の背中を見ていると思うので、良くも悪くも普段から父への思いはあるでしょう。私がそうだったように、子どもが父になった時も……いつの時代もそやないかと。

ダイアモンド✡ユカイ さん

「お父さんも頑張ってるんだなって、1年に1回くらい思ってもらいたい」

(54歳)歌手・俳優
(長女6歳、双子の長男・次男4歳)

俺が20歳の父の日に、親父からお寿司をおごってもらった。俺の役目なのにね。父亡き後、俺が高校生の時に贈ったネクタイが出てきて切ない気持ちになった。そんな俺が父親になり、やっぱり子どもたちからのプレゼントは全部とってある。ものすごい数だよ(笑)。俺にとっては子ども達の存在こそ授かりものだから、父の日は家族で思い出作りをしています。

ミュージカル「ALICE〜不思議の国のアリスより〜」 6月7日より天王洲銀河劇場他にて公演

岩 雅則 さん

「父の日って、いつだっけ?」

(56歳)建設業 現地法人代表
(長女28歳、長男22歳、次女20歳)

父の日は父の声が聞きたいと思って欲しいけれど、当の私が父の日を知りません。今は離れて暮らしていますが、子どもたちからのプレゼントは、今でも大切にとってあります。

ホンネはみんなあったかい(涙)

今回、お話をうかがったパパたちのホンネは意外と古風!? 「オレの背中を見て学べ」的ご意見多々で、「特に父の日だからということではなく、かねがねそう思っているんですよ」と。驚きだったのは、子どもたちからのプレゼントの保管率はママ以上かも! パパたちのいじらしさ、子どもへの愛の深さに感動でした。
今年ももうすぐ「父の日」。照れくさくて「ありがとう」とは言いにくくても、感謝の気持ちを何かの行動に移さなくてはと思った次第。
ちなみに、日本の「父の日」はアメリカから伝わったようですが、国によって記念日は1月から12月までさまざま。6月に家族の都合がつかなければ、「○○国風父の日」でパパの労をねぎらってはいかがでしょう?(ライターI・S)

ピックアップ

コンテンツ


ページの先頭へ戻る