年額130万円の奨学金を
最長4年間支給、「奨学生入試」
を導入します。
東京工科大学

東京・八王子と蒲田の2つのキャンパスに6学部(工学部、コンピュータサイエンス学部、メディア学部、応用生物学部[以上八王子キャンパス] デザイン学部、医療保健学部[以上蒲田キャンパス])と大学院、研究所を擁する東京工科大学」(軽部征夫学長)は、開学以来、「実学主義」を教育の柱に、専門領域に留まらない好奇心を持ち、サスティナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、問題の探究と解決に尽力する人材を育成している理工系総合大学です。

2018年度入試から実施の「奨学生入試」。その特長。


先述の「実学主義」の教育を通して社会で活躍する前途有為な人材を育成するため同大学では、2018年度入試において新たに全学部で「奨学生入試」を導入します。これは合格者(全学部合計103名)に返還義務のない年額130万円の奨学金が最長4年間支給されるというもので、合格のチャンスと、受験生一人ひとりの可能性を広げる入学試験です。
この他、

  • ・試験は統一入試*で2学科を併願できる
  • ・併願にあたって追加の入学検定料は不要
  • ・八王子キャンパス、蒲田キャンパスの他、さいたま試験会場でも受験ができる
  • ・インターネット出願で24時間出願ができる
    といった特長があります。

*統一入試=1試験日受験することで、複数学部・学科を志願することができます。学部・学科を3つ(A・B・C)のグループに分け、グループごとに選択教科・科目、出題範囲を設定しています。同じグループ内であれば、入学検定料を追加することなく、複数の学部・学科を志願することができます。また、異なる試験日に他のグループを受験することもできます。

奨学生入試概要

奨学生入試の概要は次の通りです。

  • ・募集人員
  • ・試験日程
    出願期間:2017年12月20日(水)~2018年1月12日(金)
    試験日:2018年1月21日(日)
    合格発表日:2018年1月24日(水)
    入学手続締切日:2018年1月31日(水)
  • ・併願学部・学科(グループ内2学科まで併願できます)
    <グループA>
    コンピュータサイエンス学部コンピュータサイエンス学科、工学部機械工学科、工学部電気電子工学科、工学部応用化学科
    <グループB>
    メディア学部メディア学科、応用生物学部応用生物学科、医療保健学部臨床工学科、医療保健学部臨床検査学科、デザイン学部デザイン学科
    <グループC>
    医療保健学部看護学科、医療保健学部理学療法学科、医療保健学部作業療法学科
  • ・試験会場
    蒲田キャンパス、八王子キャンパス、さいたま
  • ・入学検定料(グループ内併願は追加の入学検定料は必要ありません)
    インターネット出願 30,000円[紙の出願票による出願 33,000円]
  • 「奨学生入試」に出願を希望する方は必ず募集要項を確認しましょう。また、より詳しく知りたい方、不明な点がある方はオープンキャンパスに参加して質問・相談してみることをお薦めします。

お問い合わせ

  • 八王子キャンパス/広報課
  • 〒192-0982 東京都八王子市片倉町1404-1
  • 0120-444-903
  • 蒲田キャンパス/広報課
  • 〒144-8535 東京都大田区西蒲田5-23-22
  • 0120-444-925

関連リンク

朝日新聞デジタル大学ニュース

先進の研究、地域連携からコラボスイーツまで
朝日新聞デジタル 大学 記事一覧

注目の特集