ナイルクルーズ

ロマンいっぱいの冒険に繰り出そう! エジプト×ナイル・クルーズ

エジプトを優雅に楽しむ方法、それがナイル・クルーズです。ナイル川沿岸に点在する古代遺跡や観光地を豪華客船で悠々と巡る旅は、古くからゴージャスなエジプト旅行の代名詞。所要日数や巡るコース、そして船のタイプもさまざまなので、理想の船旅が叶います。

ゆったりとした時間の流れを楽しむナイル・クルーズ


豪華なクルーズ船

エジプトを縦断して流れるナイル川。「エジプトはナイルの賜物」と歴史家ヘロドトスが語ったように、ナイル川を見ずしてエジプトの魅力は語れません。昔から「エジプトを旅行する」と言えばナイル川の航海を指していましたが、それは現代でも同じ。エジプトが誇る歴史的な遺産や、活気あふれる観光地などを、五つ星クラスの豪華客船で優雅に巡るナイル・クルーズは、エジプト旅行に欠かせないメインアクティビティです。バスなどほかの移動手段と異なり時間を気にすることもありません。停泊地で宿泊するクルーズ船はもちろん五つ星レベル。さらに食事はもちろん、船内で行われるパーティーなどのエンタテインメントや、観光に必要な入場料やガイド料なども含まれており、小さな「時間」や「お金」に気を取られずに済むので、旅の喜びを最大限に満喫できます。旅先でもついせかせかと動いてしまう、リゾートでの過ごし方があまり上手でない日本人にこそ、お勧めしたいアクティビティです。ヤシの木立などの雄大な自然を見たり、沿岸に点在する遺跡の神秘的な佇まいなど、人々にゆとりの空間を提供してくれます。

古代文明の神秘に触れるアスワン〜ルクソール・クルーズ


ルクソール寺院

ファルーカ

クルーズの中でも特に人気が高いのが、アスワン/ルクソール間を巡るコース。五つ星のクルーズ船でナイル川の美しい風景に癒されながら、エジプトの代表的な観光地に次々と停泊。王家の谷やエジプト最大の神殿であるカルナック神殿、遺跡群が移築されたフィラエ島、途中で上陸するエドフやコム・オンボなど、エジプトが誇る数々の名所をじっくり見てまわることができます。また遺跡だけではなく、アスワンの活気ある都市の様子も楽しめ、そこで暮らす人々のエネルギーまで体感できます。アスワン / ルクソール間のクルーズは、エジプトの見どころをしっかり押さえているため、初心者、ハネムーナー、中高年の方には特にお勧めです。中でも冒険好きの人にお勧めなのが、ファルーカ・ツアーです。ナイル・クルーズでかならず目にする真っ白なファルーカは、風と人力で進む古来より伝わる帆船。母なるナイルの風や波をリアルに体感できるファルーカ・ツアーは、豪華客船とはまた違った感動が味わえます。

ロマンたっぷりに過ごすナセル湖クルーズ


アブ・シンベル神殿

ナセル湖は、1970年のアスワン・ハイ・ダムの建設によってできた人口の湖で、広さはなんと琵琶湖の約7.5倍。このアスワンからアブ・シンベルまでを巡るナセル湖クルーズは、陸路では行きにくかった遺跡群を気軽に観光できることから人気の高いツアーです。ヌビア地方の代表的な遺跡でもあるアブ・シンベル神殿は、高さ・幅ともに33mあり、その迫力はまさに圧巻の一言。このアブ・シンベル神殿は日中もさることながら、夜に開催される「音と光のショー」も見どころのひとつ。ライトと音楽の演出で、古代エジプトの物語を映像で伝えるロマンあふれるショーです。また、ロマンと言えば、夜のナセル湖上では、満点の星空が水面に映る幻想的な世界を満喫することもできます。そのほかナセル湖クルーズでは、カラブシャ神殿などの遺跡はもちろん、ナセル湖岸の自然に触れることもできます。ナイル・クルーズもナセル湖クルーズも出航したのに気づかないほど静かな船旅で、幅広い年齢層の方々にお勧めです。

お勧めのエジプトツアー

  • Five Star Club
  • ワールドエクスプローラ
  • クラブツーリズム
  • JTB旅物語
  • 日本旅行
  • 株式会社ユーラシア旅行社
  • エス・ティー・ワールド
  • 近畿日本ツーリスト
  • ルックJTB
  • グローバル ユース ビューロー
  • H.I.S.
  • 名鉄観光

asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.