現在位置:
  1. asahi.com
  2. オトナのバレンタイン・ホワイトデー
朝日新聞社デジタルビジネスセンター 広告企画特集

コラム

北川景子のバレンタイン「女の子からチョコもらった」

「バレンタインクイーン」に選ばれた北川景子。「女の子の好きなスパンコールやスタッズのついた衣装です」

 オリコンが運営するサイト「オリコン・スタイル」は2日、都内で「オリコン バレンタインフェスタ2010」を開催、女優の北川景子らが「バレンタインクイーン」として登場した。(アサヒ・コム編集部)

 オリコン・スタイルは、300人の女子高生を対象にアンケートを実施し、「憧れのドラマヒロイン部門」などで1位に輝いた北川景子を「バレンタインクイーン」として選出。ファンからチョコレートを贈呈する表彰式を行った。

 オリコン・スタイルによると、女子高生の間では、同性の友達同士でチョコレートを贈りあう「友チョコ」の人気が高まっているという。中学、高校と女子校で過ごした北川は、「私は手先があまり器用ではないので手作りはしませんでしたが、女の子からチョコをもらうことは多かったです」と振り返った。もしも友チョコを渡すなら、「いま一番あこがれている、女優の松嶋菜々子さんに贈りたいです」とほほ笑んだ。


「バレンタインクイーン」に選ばれた益若つばさ。「今日は女の子がたくさん来るので、女うけを意識してまつげも濃いめにしてみました」

 アンケートで最多票を獲得したモデルの益若つばさも、イベントに登場。「今のだんなさんと付き合う前、バレンタインの時期にタヒチで撮影に行っていたので、もし誰からもチョコをもらえなかったら私があげるね、と言っていました。帰って来たら本当に誰からももらえていなかったので、私がチョコを渡して付き合うことになったんです」と甘いバレンタインの思い出を披露した。今年のバレンタインは、「最近、色々なことをやりたがるようになってきた息子と、チョコレートを混ぜたりして一緒に手作りをしたいです」。


2人には、グリコのポッキーをアラザンなどでデコレーションした「デコポッキー」が贈られた

 イベントには、制服姿の一般のファンも参加。北川と益若が登場すると、「かわいいー!」「きれい!」と大きな歓声が上がった。イベント終了後も、「超かわいかったよね!」と興奮さめやらぬ様子だった。


PICKUP 注目の情報

PR