• 広告特集 企画・制作 朝日新聞社メディアビジネス局
hot
このエントリーをはてなブックマークに追加

大江戸温泉物語で味わえる!絶品&高級料理はいかが?①

各施設の料理、レストランのクオリティに定評がある「大江戸温泉物語」。北陸を代表する2施設において、高級食材を用いた料理対決が行われます。
加賀温泉郷にある片山津温泉の「ながやま」と山代温泉の「山下家」で開催されるこの企画。
さて、今回は「ながやま」では揚げ物から蒸し物、ご飯、お吸い物まで、松茸を使用したメニューをご紹介します。これからの季節とっても嬉しい、秋の贅沢コース!「ながやま」の秋の料理を監修される、西中雅人料理長は「バイキングの中でも、コース料理のように楽しんでいただきたいという想いを込めて、料理の組み合わせにもこだわっています。」とコメントされています。それでは「ながやま」の松茸尽くし〜秋の味覚満載の珠玉の5品〜のメニューをご紹介しましょう。

・松茸茶碗蒸し〜松茸と焼き茄子の茶碗蒸しぽん酢餡かけ〜
香ばしく焼かれた秋茄子と、芳醇な香り漂う松茸を茶碗蒸しに閉じ込めた一品。出汁の効いたポン酢餡かけをかけていただくアレンジも嬉しい。

・松茸の薬膳春巻き
漢方でも使われる食材、クコの実、松の実、そしてひじきを松茸と一緒に春巻きにし、さっと揚げました、アクセントのある食感を楽しんで。

・松茸と銀鱈のホイル焼き
主役の松茸と銀鱈をホイルに包み、凝縮された美味しさを閉じ込めました。ホイルを開いたときの香りを存分に楽しんで。

・松茸釜めし
松茸と出汁、秋の食材が醸し出す芳醇で贅沢な香り、風味が広がります。秋の味覚がぎゅっと詰まった釜飯。しっかり食べきれるサイズの小鍋で、炊きたてをいただけます。

・松茸にゅう麺
こちらのコース料理は〆まで松茸三昧!温かいものをいただきたい〆にぴったり。優しい味わいのにゅう麺も松茸の上品な香りが漂います。

こちらの贅沢料理フェアは10月14日までの期間限定。充実した料理と、温泉を満喫して、素敵な秋の思い出を増やしてみてはいかがでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加