土肥マリンホテル 予約はこちら
広告特集 企画・制作 朝日新聞社広告局

恋旅

恋旅

CLICK

笠原秀幸監督の動画公開中

動画監督

笠原秀幸(かさはら・ひでゆき) 俳優・映像監督、映像作家。1983年4月生まれ。東京都出身。映画、TVドラマを中心に幅広く活躍。俳優業と並行し、映像制作を開始。

恋人たちの聖地に、恋がかなう真っ赤な橋、そして美しい夕景。
ここには大切な人と訪れたい場所がたくさんある。
ふたりの距離をもっと近づけたいとき、
伊豆を巡る旅は、すてきなきっかけを作ってくれるだろう。

洋食ランチ(修善寺no洋食屋)

洋食ランチ(修善寺no洋食屋)

地元の人たちが足しげく通う修善寺の人気店、その名も「修善寺no洋食屋」。カレーやポークシチューなど、一流ホテルで経験を積んだシェフが腕によりをかけた洋食がいただける。併設された「カルノ造舟」は、西伊豆で活躍するアーティストたちのギャラリーに。

修善寺 no 洋食屋
住所:静岡県伊豆市修善寺697-1/電話:0558-72-8971
営業時間:ランチ11時~14時(土日祝日は14時半まで)、ディナー18時~22時(L.O.21時)/定休日:毎週水曜日、第1・第3木曜日
OPEN

修善寺温泉 外湯(独鈷の湯・河原湯)

修善寺温泉 外湯(独鈷の湯・河原湯)

「独鈷の湯」は、弘法大師が沸出させたという伝説が残る修善寺温泉発祥の温泉。入浴はできないため、湯を味わうなら独鈷(とっこ)の湯から徒歩1分、桂川のせせらぎを聞きながら足湯が楽しめる「河原湯」へ向かおう。あたたかな足湯に心がほどけ、会話がさらにはずむ。

OPEN

修善寺温泉街(虎渓橋・源楽)

修善寺温泉街(虎渓橋・源楽)

修善寺温泉の景色のなか、くっきり際立つ朱色の「虎渓橋」。別名「あこがれ橋」とも呼ばれ、願いをかけながら渡ると恋が成就するといわれている。虎渓橋そばの「源楽」は、竹炭を練り込んだ真っ黒な胡麻饅頭で知られるお饅頭の名店。蒸したてアツアツのお饅頭で一服しよう。

饅頭総本山 源楽
住所:静岡県伊豆市修善寺967/電話:0558-73-2224
OPEN

竹林の小径

竹林の小径

桂川のほとりに続く「竹林の小径」は、「伊豆の小京都」と称される修善寺にふさわしい散策路。澄みきった空に向かってすっくと伸びる竹の姿はなんとも清々しく、ついシャッターをきりたくなる。竹林の小径から続く「桂橋」は別名“結ばれ橋”といい、カップルにおすすめのスポットだ。

OPEN

大江戸温泉物語 土肥マリンホテル

大江戸温泉物語 土肥マリンホテル

土肥温泉は西伊豆最古の温泉地。駿河湾に面した風光明媚な土肥温泉を堪能したいなら、迷わず「土肥マリンホテル」の展望貸切風呂へ。夕陽に染まる駿河湾を眺めながらゆったりと湯につかる、贅沢な時間を過ごそう。

大江戸温泉物語 土肥マリンホテル
住所:静岡県伊豆市土肥2791-4/電話:0570-091126
土肥マリンホテル予約はこちら
OPEN

恋人岬

恋人岬

西伊豆のデートスポットといえば、恋人達の聖地「恋人岬」は外せない。駿河湾越しに富士山が望める展望台には、想い人の名前を呼びながら3回鳴らすと恋が叶うというラブコールベルが設けられている。絶景のなか一緒に鐘を鳴らしたら、2人の絆はさらに深まるだろう。

恋人岬
住所:静岡県伊豆市小下田3135-7/電話:0558-99-0026/営業時間:9時~17時(売店・事務局)/定休日:無休
OPEN

西伊豆の夕陽(土肥海水浴場)

西伊豆の夕陽(土肥海水浴場)

「日本の夕陽百選」にも選ばれたことがある西伊豆の夕陽。なかでも駿河湾に沈みゆく夕陽は格別だ。茜色に染まる景色、静かにくりかえす波音。旅でしか出会えない美しい景色に、時間が止まればいいと願わずにはいられない。

OPEN

笠原秀幸監督のオリジナル動画公開中

動画監督
笠原秀幸(かさはら・ひでゆき) 俳優・映像監督、映像作家。 1983年4月生まれ。東京都出身。
映画、TVドラマを中心に幅広く活躍。 俳優業と並行し、映像制作を開始。

PROFILE

坂口健太郎(さかぐち・けんたろう)/モデル・俳優
1991年7月生まれ。東京都出身。
メンズノンノ専属モデルとして活躍。
現在「塩顔男子」として人気上昇中。

小島藤子(こじま・ふじこ)/女優・モデル・タレント
1993年12月生まれ。東京都出身。
ドラマ・映画を中心に活躍。
現在、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」吉田ふさ役で出演中。

OTHER SCENES