広告特集 企画・制作 朝日新聞社広告局
冬のぬくもりを訪ねる
  内房ドライブの旅
  予定のない週末ができたら、
  アクアラインを経由して内房へ向かおう。
  そう、じつは内房は都心からほど近い場所にある、
  小旅行にぴったりの温泉リゾート地。
  冬に出会いたいうまいもの、美しいもの、楽しいものは
  すべてここ、内房にある。

MOVIE

笠原秀幸監督のオリジナル動画公開中!KENTARO SAKAGUCHI in NIKKO/KINUGAWA

動画監督

笠原秀幸(かさはら・ひでゆき) 俳優・映像監督、映像作家。 1983年4月生まれ。東京都出身。 映画、TVドラマを中心に幅広く活躍。 俳優業と並行し、映像制作を開始。

First day

12:00

和食亭つかさ

希少な国産うなぎ
  をていねいに焼き上げた蒲焼が自慢の「和食亭つかさ」。
  この道40年以上の大将が、その日のうなぎの状態に合わせて、蒸し時間、焼き時間をこまかく変えて蒲焼を仕上げる。
  最後のお米一粒までずっとおいしくいただける秘密は、甘すぎないさっぱりとしたタレにあり。
  絶品蒲焼を目当てに県外からもファンが訪れる名店は、君津の旅のマストスポットだ。

和食亭つかさ
  住所:千葉県君津市俵田1130-1/電話:0439-35-3126

フォトギャラリー

13:00

藤平酒造

「藤平酒造」は一貫して手造りにこだわった造り酒屋だ。
  この日のおすすめは、久留里の名水から生まれた
「福祝  特別純米酒」。
 まろやかでキレのいい味わいは、量産では出せない芳醇さ。
「いろいろな料理と組み合わせて、日本酒の味の広がりを
  楽しんでほしい」とは店主の言葉。
  味の好み、飲みたいシチュエーションなどあれこれ相談
  しながら、特別な一本を選びたい。

藤平酒造
住所:千葉県君津市久留里市場147/電話:0439-27-2043

フォトギャラリー

14:05

久留里城

天文から永禄・天正期にかけて里見氏全盛の時期の
重要な拠点であった「久留里城」。
城の完成後、3日に一度、計21回も雨が降った
ことから、「雨城」という別名もあるという。
現在は本丸跡に天守閣が復興しており、
冬の澄みきった空に白壁が映える。
天守閣の上からの美しい自然を見渡して、
大きく深呼吸。昔の人たちもきっと、同じ景色を見て、
同じように空気を吸い込んだはずだ。

久留里城
住所:千葉県君津市久留里字内山/電話:0439-27-3478
開館時間:9時~16時30分
※悪天候の場合は、久留里城内に入れない場合がございます。

フォトギャラリー

15:00

大江戸温泉物語 君津の森

南房総の豊かな自然のなかに佇む「大江戸温泉物語 君津の森」。
人気のレジャースポットからほど近い絶好のロケーションは、都心からのドライブ旅にぴったりだ。
より贅沢な時間を過ごしたいなら、
喧騒を忘れられるプライベート空間「離れの宿」へ。
1日7組限定の森の隠れ家は、旅の内容をぐっと濃密にする。冬と温泉、そして静寂の宿の組み合わせは、日本人の休日に
しっくりなじみ、心身の深いところまで癒しを届けてくれる。

君津の森
住所:千葉県君津市法木384-119
電話:0570-011264

フォトギャラリー

Second day

10:20

ローズガーデン

 バラに魅せられた夫婦が、房総半島の地に9年
 という歳月を費やして一から手造りした
「ドリプレ・ローズガーデン」。
 バラの見頃となる初夏には350品種、2000本
 のバラが甘い香りとともに出迎えてくれる。
 バラの数こそ少ないものの、アンティーク雑貨
 がつくりだす冬ならではのクリスマスムードも
 また素敵だ。オープンカフェでハーブティーを
 いただいていると、トコトコと二匹の猫が登場。
 絵本の世界に迷い込んだような、ロマンティック
 な時間を楽しんで。

ドリプレ・ローズガーデン
住所:千葉県君津市大野台815-85/電話:050-5532-6402
営業時間:10時~17時/定休日:火・水曜日
※年内は12月25日(木)まで(入場料300円※シーズンによって
入園料が異なる)、2015年3月1日(日)から営業開始

フォトギャラリー

11:30

昼食バイキング

大江戸温泉物語といえばやっぱり豪華バイキング。
ここ「君津の森」ではその自慢のバイキングが昼も
楽しめる。房総半島の恵みをたっぷり使ったメニュー
の数々に、好きな料理はもちろん、普段は選ばない
食材にまでつい箸が伸びる。
好きな食べ物が分かったり、お皿の盛り方に性格が
現われたり、恋人や友人の意外な一面が見られるのも
バイキングならでは。
満腹でぼんやりした表情も、ご愛嬌ということで。

君津の森
住所:千葉県君津市法木384-119
電話:0570-011264

フォトギャラリー

14:00

マザー牧場

たくさんの動物と触れ合えることで有名な「マザー牧場」、
じつは冬になると、イルミネーションスポットとしても
人気を集めている。
光と音で表現するイルミネーションショーは、
美しいだけでなく、楽しくて華やか。
ショーの2014年度のテーマは「妖精と羊のカーニバル」。
光が織りなす、マザー牧場らしい優しいストーリーには、
誰もが笑みがこぼすだろう。
この冬、キラキラ輝く最高の思い出をマザー牧場でつくろう。

マザー牧場
住所:千葉県豊津市田倉940-3/電話:0439-37-3211
営業時間:12月1日~1月31日:9時30分~16時(平日10時~16時)、2月1日~11月30日:9時~17時(平日9時30分~16時30分)/休園日:2015年1月8・9日、13日~16日
※キラキラファームの開催時間は16時~20時、2015年1月7日(木)までは毎日開催。以降は土・日・祝日に2月1日まで開催

フォトギャラリー

旅した人

坂口健太郎(さかぐち・けんたろう)/モデル・俳優。
1991年7月生まれ。東京都出身。メンズノンノ専属モデルとして活躍。現在「塩顔男子」として人気上昇中。

内房エリアの宿ならココ!

1泊2食付バイキングプランがお得

大江戸温泉物語 君津の森

千葉県君津市法木384-119
TEL.0570-011264(ナビダイヤル 有料)
http://www.ooedoonsen.jp/kimitsu/

予約はコチラ
内房エリアマップ