メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

 成人女性の3人に1人が悩んでいるという、抜け毛や薄毛(※)。若々しさを印象付ける「美しくボリューム豊かな髪」を保つため、近年では育毛ケアの意識を高く持つ女性が増えているようだ。
 女性の抜け毛や薄毛には、女性ホルモンが関係していると考えられている。女性ホルモンの分泌は20~30代の成熟期でピークを迎え、徐々に減少。更年期以降はそれがさらに急激になる。個人差はあるものの、加齢によって減少したり、妊娠や出産で増減したりする。
 「コラージュフルフル育毛ローション」は、頭皮の皮脂分泌をコントロールし、脱毛を予防する女性ホルモン(エチニルエストラジオール)を配合している。また頭皮の血行を促進して健康な髪を育むセンブリエキスや、頭皮の角質を柔らかくしながらフケを抑えるサリチル酸、9種の天然植物エキス(保湿成分)なども含まれている。
 「コラージュフルフル育毛ローション」の使用目安は1日2~3回。入浴後などに頭皮マッサージをしながら取り入れるといいだろう。  血行を促進し、ストレスを緩和するリラクゼーションにもなる頭皮マッサージは、まんべんなく触れることと適度な強さで押すことが大切だ。「コラージュフルフル育毛ローション」をつけ、両手の指の腹で小さな円を描くようにして位置を変えながら軽くもみほぐす。続いて、指の腹で軽くつかむようなイメージで、頭皮をずらすように押していく。
 髪や頭皮に変化を感じるには半年以上の時間がかかることが少なくない。無理なく、日々のリラックス法の一つとして取り入れられる「育毛ケア」を始めてみよう。
※20~60代女性515人へのインターネット調査(2012年4月)持田ヘルスケア(株)調べ
コラージュフルフル育毛ローション
詳しい商品情報はこちら