メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月07日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

朝日新聞スポーツシンポジウム スポーツと熱中症~選手と観客が、安全にスポーツを楽しむために~ 先着450名 無料ご招待 企画・制作 朝日新聞社メディアビジネス局 学生の皆さんや 指導者を目指す方、必見! ! 元アスリートや元監督が、 夏のスポーツの 「暑さ対策」を教えます。

熱中症は高温多湿の環境に長時間いることで体温調節が難しくなり、体のだるさや吐き気、手足のしびれなどを引き起こします。夏のスポーツを健康に、より安全に楽しむには、選手にとっても観客にとっても熱中症対策がかかせません。このシンポジウムでは、さまざまな立場の識者の方に登壇いただき、事例紹介を交えながら具体的なアクションについて考えていきます。選手、指導者だけでなく、夏のスポーツを楽しく観戦したい方もぜひご応募ください。 学生限定ご来場特典 当日ご来場いただいた学生にはポカリスエット1ケースをご提供します。※中学生、高校生、大学生対象。当日、受け付けにて、学生証のご提示と所属する部活動を伺います。ご提供できるのは1団体につき1ケースとなります。
日時 5月28日(日)13:30開演(13:00開場、16:30終演予定) 会場 東京国際フォーラム ホールB5
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号 ●JR線「有楽町」駅より徒歩1分 ●東京メトロ有楽町線「有楽町」駅(B1F地下コンコースにて連絡) ●東京メトロ日比谷線「銀座」駅より徒歩5分/「日比谷」駅より徒歩5分 ●東京メトロ千代田線「二重橋前」駅より徒歩5分/「日比谷」駅より徒歩7分 ●東京メトロ丸ノ内線「銀座」駅より徒歩5分
申し込みはこちら 締め切り 5月17日(水)

基調講演①(20分)

横倉 義武氏

「夏のスポーツと熱中症」
横倉 義武

(公益社団法人 日本医師会 会長)

基調講演②(20分)

八田 英二氏

「高校野球の取り組み」
八田 英二

(公益財団法人 日本高等学校野球連盟 会長)

パネルディスカッション 「選手と観客が、安全にスポーツを楽しむために」 コーディネーター 中小路 徹(朝日新聞社編集委員)

桑田 真澄氏

桑田 真澄
(元プロ野球選手)

山本 昌邦氏

山本 昌邦
(NHKサッカー解説者)

岡田 正治氏

岡田 正治
(公益財団法人 全国高等学校 体育連盟 会長)

松本 孝朗氏

松本 孝朗
(中京大学 スポーツ科学部
スポーツ健康科学科 教授)

申し込みはこちら 締め切り 5月17日(水)

はがき・FAXからの応募方法

はがき、FAX、インターネット(パソコン、スマートフォン)にて①氏名(ふりがな)②郵便番号③住所④電話番号⑤性別⑥年齢⑦職業⑧参加人数(4名まで)⑨熱中症についての質問(ある場合のみ)を明記の上、お申し込みください。

はがき〒104-8665 東京・晴海郵便局私書箱303号 朝日新聞東京本社広告局「朝日新聞スポーツシンポジウム」事務局係 FAX 03-5972-6634 ※「朝日新聞スポーツシンポジウム」係と明記し、はがきと同様の応募 内容をお書きください。

個人情報は招待状発送の他、朝日新聞グループ(当社、当社グループ企業、ASAなど朝日新聞を取り扱う新聞販売所)が、(1)商品・サービスの配送・提供・案内や改善・開発等の調査(2)催物案内 (3)提携企業等提供の商品・サービス・催物の案内やプレゼント、アンケート類の送付目的で、当社ホームページに掲載された個人情報保護方針に従い、共同利用します。

お問い合わせ 朝日新聞スポーツシンポジウム事務局 (朝日新聞社 オリンピック パラリンピック・スポーツ戦略室内) TEL.03-5540-7455 受け付け時間10:00~17:00(土・日・祝日、5月3~7日の間を除く)