広告特集 企画・制作 
朝日新聞社メディアビジネス局

朝日 音楽大学・音楽学部体験フェア2017
  • 体験フェア:昭和音楽大学 昭和音楽大学短期大学部の様子1
  • 体験フェア:昭和音楽大学 昭和音楽大学短期大学部の様子2
  • 体験フェア:昭和音楽大学 昭和音楽大学短期大学部の様子3

昭和音楽大学 昭和音楽大学短期大学部

未来へ響け!きみだけの
ライブ・ステージ
〜将来の可能性を広げる
20の選択肢〜

 日本でいち早く総合的なオペラ教育に注力し、藤原歌劇団の創設にも関わった下八川圭祐が創立した昭和音楽大学。その志は今日にも息づいており「演奏家や舞台スタッフら、すべての力を結集して作り上げる昭和音大のオペラは、我が校が誇る伝統です」と有田栄教授は語る。
 その言葉通り、音楽・舞台芸術に関わる様々な分野を網羅した多彩なコースが充実しており、今年度からはさらに「作曲・音楽デザイン」「ピアノミュージッククリエイター」「ウインドシンフォニー」「音楽教養」の4コースを新設。全20コースから個性や能力に応じた学びを深めていくことができる。また、特待生制度や奨学金が充実しているほか、キャリアセンターによる就職支援にも定評があるという。
 最後に、第40回ピティナ・ピアノコンペティションで特級グランプリを獲得したピアノ演奏家コース4年の尾崎未空さんが、リスト「ラ・カンパネラ」を演奏。繊細で情感豊かな音色に、聴衆はうっとりと聴き入っていた。

SHARE

facebookでシェア
twitterでシェア

SHARE

facebookでシェア
twitterでシェア
TOP