今さら聞けない!保険の基本

生命保険の選び方

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里

生命保険に入ろうと思うけれど、たくさんの商品があって、どうやって選べばよいかわからない……。こんな風に迷う方は、少なくありません。月々の保険料はそれほど高額でなくても、長い年月にわたって契約を続けると、支払った総額は大きなものになります。ご自身やご家族に合った保険を選ぶには、どうすればよいのでしょうか?

どんな「もしも」に備えたいのか? をはっきりさせる

まず考えたいのが、「何のために保険に入りたいのか?」ということ。保険は私たちが生活するなかで見舞われる「もしも」のアクシデントに備えるものです。どんな「もしも」に備えようとするかによって、選択する商品の種類が異なってきます。

生命保険にはおもに3つの種類があります。1つめが、万が一亡くなったときに備える死亡保障。2つめが、病気やけがをしたときに備える医療保障。3つめが、お金が必要なときに備える貯蓄型の保険です。このうち、ご自身やご家族がなにに備えたいのかを考えてみましょう。

「なにに備えるか?」は、保険の対象となる人(これを「被保険者」といいます)や、保険金・給付金を受け取る人(これを「受取人」といいます)の年齢や収入、今後の支出の見通しなどによって異なります。

死亡保障は一家の大黒柱向け

働いて稼いだ収入でご家族を養っている方は、ご自身がもしも亡くなってしまったら、遺されたご家族の生活がなりゆかなくなってしまいます。万が一亡くなったときに保険金がおりれば、ご家族のその後の生活費をある程度、確保することができます。ですから、ご自身の収入で家計を支えている方は、死亡保障の保険があると安心です。
年齢が若いと、まだお子さんが小さく、これから教育費の支出が増えていきます。その後の一生にかかる生活費の総額が高くなる時期には、保険金額を高めにしておくのが一般的です。死亡保障の保険には、終身保険、定期保険、収入保障保険などがあります。

一方で、独身の方などで、ご自身の収入で支える人が自分以外にはいない場合は、大きな死亡保障はあまり必要ありません。万が一の際にかかるお葬式代をご家族に負担させたくないとお考えなら、そのためにかけておくのもひとつですが、貯蓄があればそれで充分なこともあります。

※写真はイメージです。

病気・けがでの自己負担に備える医療保障

病気やケガで入院をしたときや、手術をしたときに必要な医療費を保険でカバーしたいなら、医療保険やがん保険を検討します。病気やケガのリスクは誰にでもありますから、ご家族の状況や収入にかかわらず、検討する意義はあります。

ただし、日本には公的な健康保険制度があります。保険がきく治療を受けたときには、病院の窓口で保険証を提示すれば、年齢などによって自己負担は1割~3割に抑えられます。また、「高額療養費制度」といって、年収などに応じて定められる上限額を超えて医療費を支払ったときには、超えた分が戻ってくる制度もあります。お勤めの方には「傷病手当金」という制度があります。病気やケガで仕事を休み、お給料を受け取れなかったときには、所定の要件の範囲内でお給料の3分の2相当の手当が支給されます。

ですから民間の医療保険は、公的な保険ではカバーできない部分を補う必要があるときに検討しましょう。たとえば、保険がきかない治療を受けて自費の医療費が大きくなるのが心配なとき。入院したら大部屋よりも個室に入りたいから、差額ベッド代を医療保険でまかないたいときなどです。

なお、医療保険と少し似た保険に、「就業不能保険」や「所得補償保険」というものもあります。これは、病気やケガが原因で仕事ができない状態になったときに、1カ月あたり10万円や15万円などの給付金を受け取れるものです。仕事を休んでお給料が受け取れなくなったときに、その代わりの収入を確保したいときに向いています。

将来に向けてお金を貯める「貯蓄型」の保険

死亡保障や医療保障が、死亡や病気・けがといった「もしも」に備えるのに対して、あらかじめ想定される出費を計画的に貯める保険もあります。これが「貯蓄型」の保険です。たとえば、老後の生活資金を積み立てる「年金保険」。万が一の保障と資産形成を兼ね備えた「養老保険」。子どもの教育費を準備する「学資保険」や「子ども保険」などです。

子どもの教育費や老後の生活費は、人生の中で必要となることがおおよそ決まっているお金です。預金などで積み立てることもできますが、保険で積み立てることで、途中で万が一亡くなったときにも、当初予定していたお金を確保できることがあります。たとえば学資保険・こども保険は、子どもが18歳や20歳などになったときに大学などの学費にあてるお金を確保しておくためのものです。それまでの期間に計画的にお金を積み立てていくのが基本ですが、万が一途中で親御さんが亡くなったら、その後の保険料を積み立てなくても、お子さんが大きくなって満期を迎えたときには満期金がおります。

このように、○年後に、だれの、何のためのお金が必ず必要、という予定がはっきりしていて、万が一自分が亡くなってしまっても必ずその金額を用意したいときに「貯蓄型」の保険が選択肢にあがります。

2017年7月現在、日本では41社の生命保険会社が営業しています※。各社がそれぞれに特徴的な商品を展開しており、商品数は全部で数百種類にのぼります。数ある商品の中からピッタリのものを一つ選ぶのは、簡単なことではありません。まずは、保険に何を求めるのか? を意識して、保険の種類を絞り込むことから始めましょう。

※生命保険協会加盟会社 2017年7月1日現在

今さら聞けない!保険の基本

将来のお金を備えておきたい! 貯蓄保険

慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科 特任助教加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない投資の基本

投資が怖いなら小額から始めよう

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 投資
今さら聞けない!保険の基本

がん保険

慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科 特任助教加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない!保険の基本

生命保険、将来のお金を備えておきたい! 貯蓄保険、医療保険は何が違う?

慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科 特任助教加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない!保険の基本

生命保険の選び方

慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科 特任助教加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない!カードの基本

クレジットカードとデビットカードの使い分け方・選び方

慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科 特任助教加藤 梨里
  • ライフ
今さら聞けない!カードの基本

デビットカードってなに?

慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科 特任助教加藤 梨里
  • ライフ

あなたにおススメの記事

FPかえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第6回】年収という言葉に要注意!収入と手取りの違いって?

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
柴山さん、お金のキーワード、分かりやすく教えてください!

【第6回】リーマン・ショックが再び起きたらどうしたらよいでしょうか(後編)

ウェルスナビ
代表取締役CEO
柴山 和久
  • 投資
帰ってきた池上彰の「やさしい経済教室」

【第1回】基礎編 ~全体の流れを考える~

フリージャーナリスト池上 彰
  • 投資
FPかえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第5回】住民税の仕組みと住民税100万の壁

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
MPJ10周年記念 朝日SDGsフォーラム

ジェフリー・サックス氏と語るSDGs

START!編集部
  • ライフ
細川茂樹さんが語る「わたし遺産」VOL.1 by三井住友信託銀行

すべての人の「好き」の奥に、「わたし遺産」は眠っている

PR三井住友信託銀行「わたし遺産」
  • ライフ
細川茂樹さんが語る「わたし遺産」VOL.2 by三井住友信託銀行

「わたし遺産」は、自分を、そして誰かを深く知るためのきっかけになる。

PR三井住友信託銀行「わたし遺産」
  • ライフ
柴山さん、お金のキーワード、分かりやすく教えてください!

【第5回】リーマン・ショックが再び起きたらどうしたらよいでしょうか(前編)

ウェルスナビ
代表取締役CEO
柴山 和久
  • 投資
新米ママ・シンディーの育児と家計の見直し日記

【第1回】ああ、もったいない。。。

新米ママシンディー
  • ライフ
CA流マネー&ライフ

これも立派な節約!今日から簡単に出来る出費を減らす3つの方法

CA MediaMINAKO
  • ライフ
資格の学校TAC講師が語る『お金の常識知ってますか?』

【第2回】FPコラム「クイズで分かる、資産運用のセンス」

藤原FP事務所代表藤原 久敏
  • 投資
CA流マネー&ライフ

海外のホテルで水漏れ!多額のお金を請求されたら?

CA Mediajunko
  • ライフ
資格の学校TAC講師が語る『お金の常識知ってますか?』

【第1回】FPコラム「知らないとヤバい、相続放棄」

藤原FP事務所代表藤原 久敏
  • 投資
オガワチエコの「時短、節約、切らない料理!」

【第1回】 簡単!秋の炊き込みごはん

料理研究家オガワチエコ
  • ライフ
今さら聞けない!保険の基本

将来のお金を備えておきたい! 貯蓄保険

慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科 特任助教加藤 梨里
  • 保険
お金を呼ぶ教養塾

【第6回】経済的自由を得ることの意味

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
CA流マネー&ライフ

現役CAも実践!コスパの高いホテルのアメニティ活用術

CA Mediamizuki 瑞希
  • ライフ
今さら聞けない投資の基本

投資が怖いなら小額から始めよう

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 投資
今週のPICK UP

START!編集部 今週の注目情報

START!編集部
  • ライフ
CA流マネー&ライフ

収入が不安定でも貯まる!貯蓄術

CA Mediajunko
  • ライフ
お金を呼ぶ教養塾

【第5回】お金が貯まらないのは、承認欲求が強すぎるから

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
今さら聞けない!保険の基本

がん保険

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
RPGで資産形成について学ぶ

「信託クエスト」って何?

START!編集部
  • 投資
CA流マネー&ライフ

国際線CAおすすめの機内販売の賢い活用術

CA Mediajunko
  • ライフ
柴山さん、お金のキーワード、分かりやすく教えてください!

【第4回】なぜ今「つみたて」が話題なんですか

ウェルスナビ
代表取締役CEO
柴山 和久
  • 投資
CA流マネー&ライフ

知っている人だけが得をする?!安く旅行に行ける「旅行積立」とは?

CA Mediajunko
  • ライフ
FPかえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第4回】お金の管理

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
困窮と孤立をふせぐ新しい戦略

転げ落ちない社会へ

PR
全労済協会
  • PR
FPかえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第3回】10月から金額が変わるかも?!社会保険料の決定の仕方

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
お金を呼ぶ教養塾

【第4回】幸せはお金で買えるのか?

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
CA流マネー&ライフ

CAおすすめ!マイルを上手にためて安く旅行に行くワザとは?!

CA Mediajunko
  • ライフ
細川茂樹のReSTART!

お金は世界を旅している。投資をするならグローバルな視点を持とう。

俳優細川 茂樹
  • 投資
柴山さん、お金のキーワード、分かりやすく教えてください!

【第3回】資産運用はまず何から始めるべきでしょうか?

ウェルスナビ
代表取締役CEO
柴山 和久
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第3回】年収1000万円では「お金持ちの生活」を送れない

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
CA流マネー&ライフ

無駄な手数料を減らせる!外貨両替を無駄にしない!元CAがお伝えする安全・安心な外地通貨工夫術

CA MediaMIKI
  • ライフ
編集部 おすすめ情報

START!編集部がお届けする今週の注目情報

START!編集部
  • 投資
  • ライフ
FPかえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第2回】利息と金利をチェック!

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
柴山さん、お金のキーワード、分かりやすく教えてください!

【第2回】リスクとは何ですか?

ウェルスナビ
代表取締役CEO
柴山 和久
  • 投資
FPかえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第1回】身近な税金と年末調整・確定申告

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
CA流マネー&ライフ

海外旅行に必要な現金はいくら?元CAが計算の仕方を伝授

CA Mediajunko
  • ライフ
細川茂樹のReSTART!

株を買うのとサッカーチームを応援するのは同じ

俳優細川 茂樹
  • 投資
CA流マネー&ライフ

国際線CAの買い物術 海外でお得にショッピングするには?

CA Mediajunko
  • ライフ
今さら聞けない!カードの基本

クレジットカードとデビットカードの使い分け方・選び方

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • ライフ
CA流マネー&ライフ

私の勘違い!入社後気付いたCAのお給料事情

CA Mediamizuki 瑞希
  • ライフ
お金を呼ぶ教養塾

【第2回】お金に縁のある「教養人」は、徹底して資産額を重視する

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
今さら聞けない!カードの基本

デビットカードってなに?

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • ライフ
柴山さん、お金のキーワード、分かりやすく教えてください!

【第1回】 ポートフォリオとは何ですか?

ウェルスナビ
代表取締役CEO
柴山 和久
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第1回】お金に縁のある人は、常に相手の目線で物事を考える人

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
元大手銀行員・サリーちゃんが見た「お金に好かれる人、そうじゃない人」

【第1回】 銀行の窓口ってどんなところ?

元大手銀行員サリーちゃん
  • ライフ
細川茂樹のReSTART!

お金の使い方にはその人のセンスが出る。

俳優細川 茂樹
  • 投資
iDeCo(イデコ)で目指す豊かな老後

いまiDeCoに注目が集まる理由

START!編集部
  • 投資
CA流マネー&ライフ!

お得で節約もできる「海外での支払い方法」3種類の使い分け方

CA MediaMINAKO
  • ライフ
今さら聞けない!保険の基本

生命保険の選び方

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
CA流マネー&ライフ

自分のお金は自分で守る!海外でのトラブル、どんな風に対処すれば良いの?!

CA Mediajunko
  • ライフ
ボーナスの額が過ごし方を左右する?

【2017年夏休み】ニッポンの消費動向を探る

START!編集部
  • ライフ
CA流マネー&ライフ

ステイ先を満喫しつくした元CAが教える!節約しなくてもできる万が一への備え方

CA MediaMIKI
  • ライフ
今さら聞けない!保険の基本

生命保険、がん保険、医療保険は何が違う?

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
節税しながら楽しむ「ふるさと納税」

知っている人は始めている、それが「ふるさと納税」

START!編集部
  • ライフ
マーケティングで見えてきた若者の消費動向

デジタル世代の若者の一部に見られる「SNS疲れ」

START!編集部
  • ライフ
pagetop