ミレニアル世代のお金の専門家 かえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第4回】お金の管理

ファイナンシャルプランナー横川 楓

今回は、お金の基本知識としてはちょっと番外編。「お金の管理方法」について、お話ししていきたいと思います。
節約したり、投資をしたりしてお金を貯めたいと思っていても、なかなか貯まらないという人のほとんどが、お金の管理をしていません。
一般的に、お金を管理するというと、まず「家計簿をつける」ことが思い浮かぶという人が多いのではないでしょうか?
毎日に使うお金の上限額を決めて、領収書を集めて、今あるお金を書き出して、そして何に使ったかをメモして……。時間がとれないと、こんな風に普段の生活の中で「家計簿をつける」ことはなかなか続きません。
いきなり細かく書き出したりする必要はないのです。まずは自分が何にお金を遣っていて、今はどのくらいお金があるのかを知ることが一番大切なのです。
今回はぜひ皆さんの考え方の基礎にしてほしい、ゆるっとしたお金の管理方法をご紹介していきたいと思います。

増やすために把握する

口座の残高をたまに確認したり、確定したカード引き落とし額を確認したり……。多くの人はこんな時にしか、「お金の流れ」を確認しないのではないでしょうか。
お金を増やしていきたいと思っても、もらえるお金を急に増やすのは難しいですが、遣うお金を減らして、手元に残るお金を増やすことはすぐにできます。そのためにはまず、自分がどのようにお金を遣っているのかを、きちんと確認することが重要なのです。

※写真はイメージです。

インターネットとクレジットカードを有効活用

今は、色んなことがスマホ1台でできる時代です。銀行やクレジットカードについても、インターネットですぐに自分の情報を確認することができます。銀行なら銀行、カード会社ならカード会社ごとに会員登録などをする必要がありますが、スマホ上でいつでも見ることができるのはとても便利です。
クレジットカードの明細をインターネット上で確認できるのは、お金を管理する上でとても役立ちます。現金で買い物したものは、レシートをとっておかなければ、そのときにいくら遣ったのかを把握することができません。これに対し、カードであれば使用記録は残るので、手元にレシートなどを残す必要がありません。
後でメモでもしようと思ってレシートを集めていても、結局は何もせずに捨ててしまうという経験を、誰しも一度はお持ちなのでは。カードならば、そんなことをする必要すらないのです。
記録の残らない現金生活から、クレジットカード(デビットカードでもOK)生活へ移行するのは、お金の管理を楽にする有効な方法です。

流れを把握するのは紙でもアプリでも

銀行の口座残高やクレジットカードでの支払い額などをスマホで確認できるとはいえ、複数の口座やカードを持っている場合には、正確に把握するためにお金の流れをまとめてみる必要があります。
おすすめなのが、金融機関同士の連携ができる「家計簿アプリ」です。このアプリを使えば、それぞれの金融機関のサイトにいちいちログインする手間をかけずに、一つの画面で残高などが確認できます。クレジットカードごとの引き落とし日まで表示されているものもあります。
いくら遣ったのかを勝手に集計してくれて、しかも食費や消耗品費、娯楽費など費用別に振り分けてくれるアプリはとても便利。電車での移動時間などに、さくっと今のお金の状況を把握することもできます。
紙にまとめるのが好き、という方もいらっしゃると思います。そんな方は、お金を支払った対象ごとに細かくメモするのではなく、カードの引き落とし額で整理していくのがおすすめです。
私自身も、普段はアプリを使っています。でも、アプリでは決まった形式で表示されるため、自分の考えたスタイルでお金の流れを把握したいときは、紙にメモしたりエクセルで計算したりと、アプリ以外の方法を使うこともよくあります。

何はともあれ、まずは自分のお金の流れを全体的に見てみましょう。
何も気にせずお金を遣ってしまっている人はもちろん、「無駄に遣っているお金なんてない」という人も、改めて振り返ってみると、自分の無駄遣いの多さにすぐ気付いたりするものです。

お金の管理=めんどくさいにならないようにする

お金を貯めたいと思っていても、なかなか貯金することができないのは、食費や生活費をこれくらい減らして……などといちいち計算して管理することが面倒、というのが大きな原因かと思います。
残っている額が少なすぎて、自分のお金と向き合うのが怖いから見たくない、という方もいらっしゃるかもしれません。

負担を減らし、楽にお金の管理をしながら、自分の手元に残っているお金を増やしていけるならば、ためたお金を利用して投資をしたり、今まではできなかった大きな買い物をしたりすることもできるようになります。
「ここの支出はもっと減らせるな」、「来月はこのくらい残っているようにお金を遣っていこう」といったように、ゆるっと少しずつ自分のお金と向き合う機会を増やしていけば、自分のお金の動きをみるのがきっと楽しくなってくると思います。

ミレニアル世代のお金の専門家 かえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第13回】2019年からはスマホで確定申告ができる!しなくちゃいけないことって?

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
ミレニアル世代のお金の専門家 かえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第12回】かけこみふるさと納税はこれがおすすめ

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
ミレニアル世代のお金の専門家 かえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第11回】申告をしなくても、ふるさと納税ができる!ワンストップ特例って?

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
ミレニアル世代のお金の専門家 かえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第10回】趣味とお金のバランスを考えよう!

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
ミレニアル世代のお金の専門家 かえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第9回】領収書は提出不要に!医療費控除・セルフメディケーション税制で確定申告するには?

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
ミレニアル世代のお金の専門家 かえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第8回】初心者必見、確定申告をしようと思ったら?

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
ミレニアル世代のお金の専門家 かえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第7回】まだまだ間に合うふるさと納税

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
ミレニアル世代のお金の専門家 かえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第6回】年収という言葉に要注意!収入と手取りの違いって?

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
ミレニアル世代のお金の専門家 かえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第5回】住民税の仕組みと住民税100万の壁

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
ミレニアル世代のお金の専門家 かえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第4回】お金の管理

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
ミレニアル世代のお金の専門家 かえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第3回】10月から金額が変わるかも?!社会保険料の決定の仕方

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
ミレニアル世代のお金の専門家 かえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第2回】利息と金利をチェック!

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ
ミレニアル世代のお金の専門家 かえで先生の「知って得する お金の基礎知識」

【第1回】身近な税金と年末調整・確定申告

ファイナンシャルプランナー横川 楓
  • ライフ

あなたにおススメの記事

pagetop