はじめよう!つみたてNISA

どっちがいいの? 「一般のNISA」と「つみたてNISA」

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里

一般のNISAと2018年から始まった「つみたてNISA」。どちらも一定の投資額まで、一定期間中は利益が非課税になりますが、どこがどのように違うのでしょうか? そして、どちらを選べばよいのでしょうか?

一般のNISAと「つみたてNISA」の違いをまとめておきましょう。

まとまった金額で投資するのがNISA、月々少しずつ投資するのがつみたてNISA

まず違うのは非課税の対象になる投資額。一般のNISAの年間120万円に対し、つみたてNISAは年間40万円が上限です。

この違いはすなわち、投資スタイルの違いにもなります。つみたてNISAは積み立て投資に特化した制度ですので、まとまったお金で一度だけ投資をすることはできません。月々1万円など金額を決めて、同じ投資信託を継続的に購入します。投資経験や家計の状況にもよりますが、毎月一定額を投資に充てるなら、月々数千円から4万円弱くらいまでが、比較的チャレンジしやすいのではないでしょうか。非課税になる上限額が年間40万円までに設定されているのも、そのためかもしれません。

これに対して一般のNISAは単発でも、積み立てでも投資できます。ただ年間の非課税枠が120万円あれば、積み立てだけではなく、まとまった金額で株式や投資信託の購入もしやすいでしょう。

短~中期間の運用にはNISA 長期間の運用にはつみたてNISA

一般のNISAで非課税になる期間は最長5年間です。非課税期間が終了したら、ロールオーバーといって、次の年の非課税枠にそれまで運用してきた株式や投資信託を移行することもできます。ただ、最長で利用できるのは制度が実施される予定の2023年までです。これに対してつみたてNISAの非課税期間は最長20年で、制度は2037年まで実施予定です。

少しずつ積み立てて投資をする場合、あまり短期間では大きな運用成果が出ないことがあります。一定額を積み立てていく手法を「ドルコスト平均法」といいますが、これは10年や20年などの長期にわたって運用を続けていくことで購入コストが抑えられ、利益を比較的得やすい方法です。このため、つみたてNISAの非課税期間は最長20年とされているのでしょう。一般のNISAで積み立てをすることもできますが、制度が終わると課税される口座に移すか、売却をすることになります。長期にわたる積み立て投資をするなら、つみたてNISAが向いているでしょう。

※写真はイメージです。

NISAは株も投資信託も つみたてNISAは投資信託のみ

一般のNISAは上場株式と多くの投資信託が対象になりますが、つみたてNISAは一定の要件を満たす投資信託のみが対象です。ですから、株式投資をしたい人はつみたてNISAには向いていません。

また投資信託で運用する場合も、選べるラインアップが一部異なります。NISAは、取り扱う金融機関にもよりますが、幅広い商品が対象です。これに対してつみたてNISAは、長期の分散・積み立て投資に適する基準を満たした投資信託に限られます。「インデックスファンド」といって市場の値動きに連動するタイプや、コストが低い商品が中心です。初心者の方が比較的チャレンジしやすいラインアップという観点では、つみたてNISAが向いているでしょう。

したがって、一般のNISAは、どちらかといえばまとまった金額で幅広い商品を自分で選び、短期から中期的な運用成果を目指すとき。一方、つみたてNISAは、少額で厳選された投資信託に絞って長い時間をかけて投資をしたいときに向いているのではないでしょうか。

※本稿は投資に関わる基礎知識を解説することを目的としており、投資の実行を推奨するものではありません。投資を行う際には、投資対象商品のリスク等についてご理解の上、ご自身の判断と責任において行ってください。

今さら聞けない!保険の基本

保険でお金をためる 積み立て保険ってなに?

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない!保険の基本

終身保険でお金がたまるってホント?

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない!保険の基本

退職したら年金はどうなる?

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない!保険の基本

死亡率が下がると保険料は上がる? 下がる?

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない!保険の基本

退職したら健康保険はどうなる?

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない!保険の基本

生命保険の保険料はどうやって決まる?

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない!保険の基本

子供のために備えておきたい!学資保険

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない!保険の基本

保険に入っていると税金が安くなる 生命保険料控除ってなに?

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない 住宅ローンの基本

被災したら、住宅ローンはどうなる?

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない!保険の基本

被災したとき、火災保険はどうもらう? どう続ける?

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
はじよう!つみたてNISA

つみたてNISAの注意点

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • はじめよう!つみたてNISA
はじよう!つみたてNISA

どっちがいいの? 「一般のNISA」と「つみたてNISA」

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • はじめよう!つみたてNISA
はじよう!つみたてNISA

今さら聞けない つみたてNISAの基本

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • はじめよう!つみたてNISA
はじよう!つみたてNISA

今さら聞けない NISAの基本

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • はじめよう!つみたてNISA
今さら聞けない!保険の基本

将来のお金を備えておきたい! 貯蓄保険

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない投資の基本

投資が怖いなら小額から始めよう

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 投資
今さら聞けない!保険の基本

がん保険

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない!カードの基本

クレジットカードとデビットカードの使い分け方・選び方

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • ライフ
今さら聞けない!カードの基本

デビットカードってなに?

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • ライフ
今さら聞けない!保険の基本

生命保険、将来のお金を備えておきたい! 貯蓄保険、医療保険は何が違う?

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険
今さら聞けない!保険の基本

生命保険の選び方

慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 研究員加藤 梨里
  • 保険

あなたにおススメの記事

pagetop