80年代生まれの未来は 日本のミライ

幸せの未来像とは

START!編集部

これからの日本の未来を担っていく1980年代生まれが、いまをどのように考えているか。今年1月、START!編集部とウェブマガジン「EL BORDE(エル・ボルデ)」(https://www.nomura.co.jp/el_borde/)が、全国の80年代生まれ588人に、「リスク」「チャンス」「ハッピー」について聞きました。

この結果をもとにしたEL BORDEとのコラボ連載「充実した人生を送るための6つのヒント」。最終回は、80年代生まれが考える「ハッピー」についてです。

①「A お金があること」  「B お金が必要ないこと」
②「A 愛する人がいること」「B 愛してくれる人がいること」
③「A 仕事があること」  「B 仕事がないこと」

どちらがハッピーな人生だと思いますかという質問には、いずれも約半数の人がAと答えました。「ややAだと思う」を含めると、お金に関しては8割以上の人が、愛する人については2/3以上の人が、仕事に関しては9割以上の人が、あること(いること)がハッピーだと回答しました。

80年代生まれのリアル

この結果を踏まえて、新宿・歌舞伎町ゴールデン街で「牧師バー」を開く牧師の中村透さん(64)に、80年代生まれについて話を伺いました。

「私のところに来る80年代生まれの人は、年齢よりしっかりしている部分もあるし、一方で非常に危うくもろい部分を持っているようにも思います。バーに入ってくるなり、涙をボロボロと流して悩みを話し出す女性もいるし、1対1でないとなかなか自分のことを話さないような男性もいます。でもどちらかというと男性の方が、自分の弱さをさらけだせないというのがあるかなあと思いますね」

牧師バーを主宰する中村透さん

中村さんは毎週土曜日に「酒場で教会!」として、バーの中で礼拝をおこなっています。参加するのは20代から60代まで、性別も年代もいろいろ。キリスト教に興味があろうとなかろうと、中村さんは受け入れていきます。

「本来、教会って気軽に立ち寄れる場所だと思うんですよね。日本の場合、防犯や人員の関係でなかなかそうはいかないけれど…。迷ったり悩んだりしている人がふらっと寄れるところがあればいいなと思って始めました」

日本で一番敷居の低い教会と中村さんがおっしゃるように、常連だけでなく新入りの方も多く参加するそうです。いつしか、みんな一体となって賛美歌をゴールデン街に響かせます。

未来のハッピーとは

アンケートの「愛情」に関する項目では、これまでの中で一番多岐にわたる答えを頂きました。

  • 自分を必要としてくれる人がいることこそ幸せなことはない(男性・38歳)
  • 愛してほしい人に愛される幸せは唯一無二(女性・38歳)
  • ゆとりがなければ、ハッピーでいられないと思う(女性・31歳)
  • 愛されることには、限りがなく、満たされず、不安なまま。自分が他の人に何をしてあげられるかが大事だと思う。(女性・35歳)

愛情や愛に関して思うところは、まさに十人十色。非常にさまざまな理想の形、人それぞれの価値観、自分の考えや思いがあるのだと改めて気づかされました。中村さんはこのように分析します。

「バーに来る80年代生まれの人から聞いたことで印象的だったことがあります。彼ら、彼女らは子どものころに、阪神大震災と地下鉄サリン事件などが立て続けに起きた世代ですよね。まだ社会のことがよくわからないうちに信じがたいことが起こって、ものすごく強い不安を感じてしまった。もうこの先、いいことなんて起きないだろうって思った。そのような変な予感がずっとつきまとっている。だから未来のハッピーなんてなかなか見いだせないんだ、そう言ってました」

「一方で、まだ自分のやりたいことがあって、それをやっちまえと突き進むことができる最後の世代じゃないかとも思っているそうです。会社でもまあまあのポジションを得て、上司とも人間的なつながり、生身のコミュニケーションが取れている。『じゃあ今から一杯いくか』という最後の世代かもしれないって言っていました。彼らの下の世代では失われつつあることのようです」

たしかに「仕事」に関する項目では

  • 働くことは自分を保つための手段であると思う(男性・35歳)
  • 仕事があると、人間関係も世界も広がる(女性・37歳)
  • 仕事は、新しい出会いを強制的に作ってくれる(男性・33歳)
  • 仕事は人生の大半、楽しいに越したことなし(男性・29歳)
  • 仕事をしない生活なんて考えられない!(女性・35歳)

と、仕事を肯定的に見る意見が多くありました。
さらに仕事だけでなく、そこから派生する「自分の存在価値」「社会への貢献」「幸福感」などに言及した回答も見られました。

365回の『恐れるな』

中村さんはこう語ります。
「お金も愛情も仕事も、本当に不思議なものだなあと思います。どれも大事だし、どれも見通しが立たない。よくわからないものですよね。後になってみて『ああ、これは一本の長い糸でつながっていたんだ』って気づくことも多いです。だから私の場合は、自分の身に起こることはすべてが神様からの命令だと思って受け入れています。逆らわない、むしろ逆らえないと思っています」
「聖書には『恐れるな』という言葉が365回出てきます。つまり1日1回ですよ。逆にいうと、人間がいかに恐れる局面が多いか、神様は知っているのだと思います。だからそれに合わせて何回も何回も『恐れるな』と言ってくるのです。これは聖書の一番の大きなテーマだと思います。神様が恐れるなと言っているんだから俺は大丈夫だろう、私ならそう思います。人生は常にバラ色ではなく、上がるときも下がるときもあります。だからどんなことが起きようとも、恐れずに開き直って生きるのがいいのではないでしょうか」

どんなときでも恐れず開き直って生きる。この中村さんの言葉がとても印象に残った取材でした。実践するのは簡単そうで難しく、難しそうで簡単なことかもしれません。

これまでに「チャンス」、「リスク」、そして今回の「ハッピー」と三方向から80年代のリアルを見てきました。寄せられた回答を丹念に見ていくと、激しい時代の変化の境目を生きるこの世代が、いま何を考え、どのように行動しているのか、おぼろげながら見えてきたような気がします。

次回は総集編として、「現代の魔法使い」メディアアーティストで筑波大学学長補佐の落合陽一さんに、80年代の現在と未来についてインタビューします。

今回お話を伺ったのは

中村透(なかむら・とおる)さん
1953年生まれ。大学卒業後、アジア、中東、ヨーロッパ、アフリカを旅する。その後、牧師としてアメリカ西海岸で二十数年働き、4年前に帰国。現在は新宿ゴールデン街のバー「月に吠える」で『酒場で教会!』『牧師バー!』を開催。現役牧師の中村さんによる「説法タイム」を目当てに、さまざまな人が集まる。

今週のPICK UP

START!編集部 今週の注目情報

START!編集部
  • ライフ
キャッシュレス社会 そしてその次へ

キャッシュレスが拓く未来を語ろう
【応募締切3/28(木)・各回400名様無料ご招待】

START!編集部
  • 保険
西島秀俊さん、渡辺直美さんら豪華出演陣が登場!

アフラックの新商品発表会に潜入レポート

START!編集部
  • 保険
今週のPICK UP

START!編集部 今週の注目情報

START!編集部
  • ライフ
経理業務を効率化する

ZEDI(全銀EDIシステム)

START!編集部
  • PR
手軽に始めて、手ごたえつかめる

「ポイント投資」で資産運用体験

START!編集部
  • 投資
START!初のセミナーを開催

柴山さんに「お金のギモン」伺いました

START!編集部
  • ライフ
疾病予防・健康増進に効果のある「クアオルト健康ウオーキング」

今年のアワード優秀賞は、岐阜市、三重県志摩市、埼玉県横瀬町が受賞

START!編集部
  • 保険
「信大クリスタル」で水を安全に変える

SDGsで世界を見るVol.1

START!編集部
  • ライフ
教えて柴山さん、AG世代のお金のギモン

締め切り迫る!11日、渋谷で開催

START!編集部
  • ライフ
「学ぶ」から「考える」に向かって

【第2回】学びのセーフティーネット

START!編集部
  • ライフ
作文コンクールはまもなく締め切り

堺屋太一監修『万国博覧会展』

START!編集部
  • ライフ
SMBC日興証券

“日興「家族でワクワク体験DAY2018」”開催

START!編集部
  • 投資
話題の著者に聞く

お金のプロ村上世彰さんが語る「いま伝えたいお金の話」

START!編集部
  • 投資
全国のみんなで被災地を応援しよう!

入場無料!チャリティーイベント開催のお知らせ

START!編集部
  • ライフ
人生100年宣言

あかるい未来の資産について考える

START!編集部
  • ライフ
2018年 注目の都市リポートVOL.2

内需が拡大する街 マニラ

START!編集部
  • ライフ
海外行くなら、イモトのWiFi

CMでおなじみ西村社長が考えるWiFiの未来

START!編集部
  • ライフ
お金増やすこと もう迷わない

投資は「プロ」と「時間」を味方に!

START!編集部
  • 投資
拡大するアジアのいま

成長は新たな局面へ

START!編集部
  • 投資
神業連発!生放送の経済ニュース

「WORLD MARKETZ」の舞台裏に潜入しました

START!編集部
  • ライフ
現代の魔法使い・落合陽一さんに聞く

80年代生まれの現在と未来

START!編集部
  • ライフ
80年代生まれの未来は 日本のミライ

幸せの未来像とは

START!編集部
  • ライフ
80年代生まれの未来は 日本のミライ

「つながる」で生まれる新たなチャンスとは

START!編集部
  • ライフ
2018年 注目の都市リポート Vol.1

年間1579万人が訪れる観光都市ドバイとは?

START!編集部
  • ライフ
80年代生まれの未来は 日本のミライ

長生きがリスクになる社会へ向かって

START!編集部
  • ライフ
今週のPICK UP

START!編集部 今週の注目情報

START!編集部
  • ライフ
80年代生まれの未来は日本のミライ

人生という荒波の乗り越え方

START!編集部
  • ライフ
元舞台俳優のファンドマネージャーに聞く

日本の株はいま、どうなんですか?

START!編集部
  • 投資
「学ぶ」から「考える」へ 金融教育の未来に向かって

【第1回】金融はニートを防げるか

START!編集部
  • ライフ
若者よ、本気で楽しむ大人になろうぜ

俳優・佐藤二朗がゆるめに踊る「将来への準備体操」が面白すぎる

START!編集部
  • ライフ
人気声優と人気会計士のお金の話に潜入

文化放送「週刊マネーランド」の収録に行ってみました

START!編集部
  • ライフ
今週のPICK UP

START!編集部 今週の注目情報

START!編集部
  • ライフ
RPGで資産形成について学ぶ

「信託クエスト」って何?

START!編集部
  • 投資
編集部 おすすめ情報

START!編集部がお届けする今週の注目情報

START!編集部
  • ライフ
マーケティングで見えてきた若者の消費動向

デジタル世代の若者の一部に見られる「SNS疲れ」

START!編集部
  • ライフ
iDeCo(イデコ)で目指す豊かな老後

いまiDeCoに注目が集まる理由

START!編集部
  • 投資
節税しながら楽しむ「ふるさと納税」

知っている人は始めている、それが「ふるさと納税」

START!編集部
  • ライフ
ボーナスの額が過ごし方を左右する?

【2017年夏休み】ニッポンの消費動向を探る

START!編集部
  • ライフ

あなたにおススメの記事

pagetop