お金を呼ぶ教養塾

【第9回】学歴とお金は関係あるの?

経済評論家加谷 珪一

このコラムはお金に関する教養がテーマとなっていますが、教養と聞くと学歴に結び付けて考えてしまう人も少なくありません。お金持ちになるために高い学歴は必要なのでしょうか。

お金持ちになった人のプロフィルを見ると学歴は様々です。外資系の投資銀行で高額年俸を稼ぐような人の場合、そもそも会社が高学歴者しか受け入れていませんから、必然的に学歴は高くなります。しかしビジネスで成功した人や不動産投資などで成功した人の経歴はバラバラといってよいでしょう。こうした状況を見ると、お金持ちになるために、必ずしも高い学歴は必要なさそうです。

では、どんな人でもお金持ちになれるのかというと、そうはいきません。

筆者はこれまで数多くのお金持ちと接してきましたが、お金持ちの人には、学歴の有無にかかわらず、総じて頭がよいという特徴が見られました。ここでいうところの頭がよいというのは、筋道立てて話すことができたり、相手の状況をよく理解できたり、物事への好奇心が旺盛だったりといった意味です。

この話は「仕事ができる人」という定義とかなりの部分で一致していると考えられます。

仕事と学歴の関係についてはいろいろな研究が行われており、学術的にはある程度の結論が得られています。仕事ができるできないと、学歴には緩い相関しかありません。つまり仕事ができる人を100人集めてくると、学歴が高い人が比較的多く含まれるものの、皆がそうではないということです。

※写真はイメージです。

ウラを返せば、学歴の高い人には仕事ができる人が多いということになりますが、学歴が高ければ仕事ができるのかというとそういうわけでもありません。この結論は、企業社会での一般常識にかなり近いのではないでしょうか。

企業に勤めている人は、社内で誰がどのような評価をされているのかあらためてチェックしてみてください。高学歴で仕事ができる人はそれなりに多いと思いますが、一方で「あの人は一流大学出てるんだけどね……」と言われる人も一定数存在しているはずです。

お金持ちになれるかどうかは、個人としての経済活動が上手か下手かということに左右されますから、仕事のできる、できないにも密接に関係するはずです。仕事が上手にできる人は、お金持ちになりやすいと考えてよく、この部分こそが、まさにお金に関する教養ということになるわけです。

では、こうしたお金に関する教養は才能に依存するものなのでしょうか? それとも努力で勝ち取ることができるものなのでしょうか?

世の中では少々タブーとされているのですが、学業成績というのは、ある程度、遺伝することが明らかになっています。勉強ができる人の子供は勉強ができるケースが多いということです。
一方、開拓性や外向性、勤勉性など、いわゆる仕事ができるようになるための能力、言い換えればお金を稼ぐことができる能力は、遺伝的要素が少なく、本人の努力で勝ち取れる部分が大きいことも分かっています。

これは多くの人にとって朗報ではないでしょうか?

勉強ができることだけを頼りにキャリアを開拓しようとすると、生まれ持った適性という壁が邪魔をしてしまいます。しかし、お金持ちになるためのスキルや能力は、自身の努力でいくらでも開拓することができるわけです。勉強することは大事ですが、お金に関する教養を磨くことはもっと大事です。

お金に関する教養は、学校の勉強のように暗記で覚えるというものではないので、一朝一夕には身に着きません。毎日の生活の中でコツコツと努力を積み重ねていくしか方法はないのです。逆にいえば、こうした努力を愚直に続けられる人こそが、経済的な豊かさを享受できるのです。

お金を呼ぶ教養塾

【第36回】世の中に「オイシイ話」は転がっているのか?

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第35回】他人へのプレゼントにはお金をかけた方がよい理由

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第34回】豊かになりたければ「怒り」を否定してはいけない

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第33回】会食にかかるお金についてどう考えるか

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第32回】決断が速いことはなぜ重要なのか

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第31回】お金のセンスをトレーニングするもっとも効率的な方法は?

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第30回】お金と見た目の関係

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第29回】割り勘よりおごりの方がよい理由

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第28回】ありがとうと言える人はお金持ちになれるという話は本当?

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第27回】高いモノは良いモノか?

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第26回】どんぶり勘定の方がお金持ちになりやすい?

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第25回】お金はお金のあるところに寄ってくるという話は本当?

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第24回】お金はまとまっていると意味がある

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第23回】自分の一生と冷静に向き合ってみよう

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第22回】お金持ちになれる趣味の持ち方とは

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第21回】お金は天下の回り物

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第20回】物事の是非と損得勘定をしっかり切り分ける

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第19回】相関関係と因果関係

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第18回】「そのうち」は永遠にやってこない

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第17回】率と絶対値の違いをマスターする

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第16回】「数字」はお金の教養そのもの

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第15回】今現在、1年後、5年後、10年後を同時に考え、30年後は考えない

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第14回】金利の意味を知ればお金が寄ってくる

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第13回】お金持ちはお金持ちになってお金持ちになる

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第12回】時間には値札が付いており、その値段は刻々と変わる

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第11回】お金持ちほどお金を使わなくなる話のホント・ウソ

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第10回】消費してよいお金とダメなお金の違い

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第9回】学歴とお金は関係あるの?

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第8回】理解と共感の違いを理解できると、自身の経済力は飛躍的に高まる

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第7回】お金を遠ざける思考回路、お教えします

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第6回】経済的自由を得ることの意味

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第5回】お金が貯まらないのは、承認欲求が強すぎるから

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第4回】幸せはお金で買えるのか?

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第3回】年収1000万円では「お金持ちの生活」を送れない

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第2回】お金に縁のある「教養人」は、徹底して資産額を重視する

経済評論家加谷 珪一
  • 投資
お金を呼ぶ教養塾

【第1回】お金に縁のある人は、常に相手の目線で物事を考える人

経済評論家加谷 珪一
  • 投資

あなたにおススメの記事

pagetop