現在位置:
  1. asahi.com
  2. 航空特集
  3. 記事

SL北びわこ乗客25万人へ 米原駅で記念駅弁発売

2010年9月15日0時54分

 「ポニー」の愛称を持つ蒸気機関車SL北びわこ号が、今月の運行で乗客25万人に達す見込みとなり、その記念駅弁がJR米原駅で限定販売される。竹の皮にSLのシルエットを描き、昔ながらの弁当をイメージした。

 北びわこ号は1995年からJR米原―木ノ本駅間を季節運行し、20日に乗客25万人に達する。記念弁当を出すのは米原市下多良の弁当店「井筒屋」。SLが走る18、20の両日に販売し、ごはんの上に大きな梅干しをのせ、具はワカサギの甘露煮や永源寺こんにゃくなど。「SLが走っていたころをふと思い出すような弁当を考えた。懐かしく感じてもらえたら」と担当者。

 1日50食限定で1千円(汽車土瓶付き1500円)。問い合わせは井筒屋(0749・52・0006)。

検索フォーム

航空ニュース一覧


朝日新聞購読のご案内