現在位置:
  1. asahi.com
  2. 航空特集
  3. 記事

新幹線で列島縦断ツアー 京都や温泉楽しむ4泊5日

2011年2月8日22時9分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 九州新幹線の全線開通にあわせて、日本列島を新幹線で駆けるパック旅行をJTB九州(福岡市)が10日発売する。鹿児島から新青森まで4新幹線で2177キロ、函館にも足を延ばす4泊5日は観光や温泉付き。空路で戻る20万円超のぜいたくだ。

 「日本縦断の旅5日間」。最南端の鹿児島中央発で新大阪直通の九州・山陽新幹線「さくら」に九州各駅から乗車。東海道、東北の新幹線へと乗り継ぐ。京都で1泊して古都を楽しみ、東京では帝国ホテルでくつろぐ。青森では酸ケ湯(すかゆ)温泉で疲れを癒やし、特急で北海道・函館へ。北の大地で1泊して羽田経由で福岡、北九州、熊本、鹿児島の各空港に戻る。

 九州新幹線が全線開通する3月12日から6月末までに計7回設定した。各回20人限定。鹿児島中央発で1人22万8千円から。申し込みはJTB商品の取扱会社で。全通記念として年配層の時間と財布を狙う。JR九州の同様の商品は発売5分ほどで売り切れたという。(吉川啓一郎)

検索フォーム

航空ニュース一覧


朝日新聞購読のご案内