現在位置:
  1. asahi.com
  2. 航空特集
  3. 記事

有名人もいっぱい来るよ 博多駅前の新幹線記念イベント

2011年2月10日0時33分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 県や沿線自治体でつくる「九州新幹線全線開通を祝う県連絡協議会」は9日、開通日前後に開かれる各種行事の概要を発表した。JR博多駅前広場会場で3月11日夕から前夜祭が始まるほか、12日には駅前の目抜き通りが歩行者天国に。駅上空では航空自衛隊の記念飛行もある。新幹線が止まる他の県内4駅周辺でも様々な催しがある。

 協議会メンバーは県や福岡、北九州、久留米、大牟田、筑後各市やまちづくり団体など。博多駅前広場では11日午後4時から前夜祭が始まり、吹奏楽の上演などがある。12〜13日は広瀬香美さん(太宰府出身、12日)、藤井フミヤ・尚之さん兄弟(久留米出身、13日)が参加した音楽祭などが催される。

 博多駅前通り(博多駅前2丁目交差点から博多区役所南口交差点間)は12日午前11時から午後4時まで歩行者天国になる。馬刺しや黒豚など九州各地の特産品店が出るほか、警察音楽隊などの路上パフォーマンスがある。上空では12日午後0時45分から7分間、航空自衛隊「ブルーインパルス」が記念飛行をする。

 このほか、12日にJR小倉駅で記念イベントが催されるほか、小倉競馬場では13日に開業記念レースがある。JR久留米駅周辺では12日に俳優田中麗奈さんのトークショーなどがあり、JR筑後船小屋駅周辺では約70店が出店する「屋台村」や奈良の「せんとくん」など「ゆるキャラ」が集うイベントなどが、JR新大牟田駅周辺では「お好み焼きフェスタ」や刀匠による公開鍛錬会などが催される。

 協議会長の麻生渡知事は「念願の全線開通。とにかくにぎやかにしたい」と話している。イベントのガイドブック「九州新幹線Walker」をJR主要駅などで配る。問い合わせは事務局(092・643・3695)へ。(高原敦)

検索フォーム

航空ニュース一覧


朝日新聞購読のご案内