新車情報

スバル、7人乗り新型SUVのコンセプトカーを公開

  • 2017年4月14日

スバル・アセントSUVコンセプト

  •   

  •   

  •   

  •   

[PR]

 スバルは4月12日、ニューヨーク国際オートショー(開催期間:4月12日~23日)において、現在開発中の3列7人乗り新型SUVの名称が「アセント」であると発表し、同車をイメージしたデザインコンセプトカー「スバル・アセントSUVコンセプト」を公開した。

市場への導入は2018年を予定

 今回のアセントSUVコンセプトは、スバル車に共通のデザインフィロソフィー“DYNAMIC x SOLID”のもとで、3列SUVに求められるゆとりあるサイズ感に加え、スバルらしい機能性を内外装において提示したというもの。

 現在開発中のアセントについては、北米市場専用車種として、スバルの米国での生産拠点であるスバル オブ インディアナ オートモーティブで生産される。スバル グローバル プラットフォームや、新開発の水平対向直噴ターボエンジンなどを採用し、市場への導入は2018年となる予定。

 アセントSUVコンセプトの主な仕様は以下の通り。

・ボディーサイズ:全長×全幅×全高=5050×1990×1840mm

・ホイールベース:2970mm

・タイヤサイズ:275/50R21

・乗車定員:7人

(webCG)

webCGの記事はこちら

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!

Columns