映画「ハクソー・リッジ」の試写会にご招待

  • 2017年5月25日

映画「ハクソー・リッジ」から
(c) Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016

  • 映画「ハクソー・リッジ」から
    (c) Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016

  • 2017年6月24日(土)よりTOHOシネマズスカラ座ほか全国順次ロードショー
    (c) Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016

[PR]

 第2次世界大戦の激戦地・沖縄の〈ハクソー・リッジ〉で、銃も手榴弾もナイフも、何ひとつ武器を持たずにたった1人で75人もの命を救った男の実話から生まれた衝撃作。“命を奪う戦場で、命を救おうとした”1人の兵士の強い信念と葛藤を浮き彫りにしていく。監督はメル・ギブソン。10年ぶりにメガホンを取り、本作で完全復活を果たした臨場感溢れる映像は、観客を圧倒する。この話題作の試写会(6月15日)に朝日新聞デジタル「&」の読者15組30名をご招待します。

応募はこちら。締め切りは6月1日(木)正午

 ヴァージニア州で育ったデズモンド・ドスは、第2次世界大戦が激化する中、陸軍への志願を決める。父からは反対され、恋人は別れを悲しむが、デズモンドの決意は固かった。だが、訓練初日から、彼のある“主張”が部隊を揺るがす。衛生兵として人を救いたいと願うデズモンドは、「生涯、武器には触らない」と固く心に誓っていたのだ。上官と仲間の兵士たちから責められても、デズモンドは頑として銃をとらない。遂に軍法会議にかけられるが、思いがけない助けを得て主張が認められ、激戦地・沖縄の断崖絶壁〈ハクソー・リッジ〉へ赴く。そこは、アメリカ軍が史上最大の苦戦を強いられている戦場だった。1歩、足を踏み入れるなり、目の前で次々と兵士が倒れて行く中、遂にデズモンドの〈命を救う戦い〉が始まる。

■試写会の詳細は以下の通りです。
日程:6月15日(木)
開場:18:00/開映:18:30
(上映時間2時間19分)
会場:よみうりホール(東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館7階)
応募はこちらから。
締め切りは6月1日(木)正午

    ◇

「ハクソー・リッジ」

監督:メル・ギブソン
製作:ビル・メカニック
出演:アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、ルーク・ブレイシー、テリーサ・パーマー他
原題:Hacksaw Ridge
製作年:2016年
製作国:アメリカ・オーストラリア
配給:キノフィルムズ
公式サイトはこちら
2017年6月24日公開

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!