おんなのイケ麺

なんなの、このおいしさ! 料理家・栗原友さん驚嘆のうどん

  • 「おか泉」のぶっかけ
  • 2017年7月11日

「おか泉」のぶっかけ 調理例

  • 栗原友さん

[PR]

 3年ほど前のある日、大量のうどんがわが家に届きました。日頃からお世話になっている、クリエイティブディレクターの梶原由景さんからの贈り物。讃岐うどんの名店、おか泉さんのぶっかけうどんでした。もう冷蔵庫はパンパン。とにかく早く食べなきゃと頂いたところ、「なんなの、このおいしさは!」。毎日食べ続け、最後には無くなるのが寂しくなるほどでした。

 麺のつるつるシコシコ感。付属のタレも濃厚で最高です。どうすればこんな麺ができるのだろう。さらにおいしい食べ方ってあるの?と、思い巡らせたどり着いたのは、箱に入っていたレシピ通りに作ること。ゆでるお湯はたっぷりと。そしてトッピングには、万能ネギ、長ネギ、ワケギなど旬の薬味。新鮮な卵もおすすめです。

 私は、幼い頃から両親に色んな味覚を教えてもらって育ちました。子どもって、親と一緒に「おいしいね」と会話しながら食卓を囲むと、自然と好き嫌いもなくなるんですよね。私も現在子育て中。自分がおいしく食べる姿を子どもに見せていきたいです。

    ◇

 くりはら・とも 料理家。母は料理家の栗原はるみ。現在、子育てをしながら料理教室やメディアで活動。朝日新聞デジタル「&w(アンド・ダブリュー)」で「クリトモのさかな道」連載中

 ◆「おか泉」香川県宇多津町浜八番丁129の10。オンラインショップでも販売。「特選生うどんセット(ぶっかけ)」(ぶっかけだし、天かす付き)1080円(4人前)ほか注文可。電話通販センター(0877-58-4422)。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!