“とんかつ愛”あふれる!殿堂入りの名店も紹介「東京とんかつ会議」5名にプレゼント

  • 2017年8月8日
  • 東京とんかつ会議(山本益博・マッキ-牧元・河田剛著、ぴあ株式会社、1400円+税)

[PR]

 &Mで人気の連載「マッキー牧元 エロいはうまい」の著者、マッキー牧元さんも参加する「東京とんかつ会議」が一冊の本になりました。その名も『東京とんかつ会議』 (ぴあ)。日本を代表する大衆料理、とんかつを愛する3人が東京中の店を食べ歩き、その中から選んだ名店を紹介する“とんかつ愛”にあふれた完全ガイド本を、読者の皆さまの中から抽選で5名にプレゼントします。

応募はこちら。締め切りは8月23日(水)正午

 「東京とんかつ会議」は、マッキー牧元さんのほかに、料理評論家の山本益博さん、グルメアナリストの河田剛さんの食通3人が集まり、5年ほど前にフェイスブック上で始まった企画。東京中のとんかつ店を食べ歩きを、おいしい店を紹介してきました。本書では、殿堂入りを果たした名店から、独自の採点基準により高得点を獲得したお店まで、とんかつ好きをうならせる店を紹介。また、とんかつの魅力や、とんかつの作法、かつ丼、カツカレー、カツサンドの名店紹介など、あらゆる角度からとんかつに光を当てています。

 おいしいとんかつが食べたい! そんな人の願いをかなえる一冊です。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!