女子アスリート応援団

毎年自己ベストを更新するダイヤモンドアスリート やり投げ・北口榛花さん

  • 2017年8月29日

女子やり投げで日本人歴代2位、61m38の記録をもつ北口榛花さん

  • 女子のやりの長さは2.2~2.3mで、重さは600g

  • 雨の中、練習する北口さん。「定期的に投げていないと感覚が変わってきちゃうんです」

  • バドミントンのスマッシュの動きと、やり投げの動きには共通点があるという

  • 中学時代のあだ名は、しろくま。「動きが機敏じゃなくて、のそのそしているからつけられました。動物に例えやすいのか、アザラシというあだ名をつけられたこともあります」

  • 右ひじは、すっかり完治。「痛みも動かしづらさも全くありません」

[PR]

 日本陸連が認定する2020年東京オリンピックで活躍が期待されるU19世代の有望選手を「ダイヤモンドアスリート」という。短距離走のサニブラウン・ハキーム選手もその1人だが、女子やり投げ界にもその逸材がいる。日本大学2年の北口榛花(はるか)さんだ。始めて4年と競技歴は浅いながらも、179センチ85キロの恵まれた体格を生かした豪快な投げで毎年自己ベストを更新し続けている。2015年に日本代表として出場した世界ユース選手権では60m35を投げる大活躍で、見事金メダル。世界大会において同種目を日本人女子が制したのは初めてだった。

マンガの主人公のような快進撃

 ダイヤの原石は、高校で見いだされた。入学したばかりの1年生の中でもひときわ大きな体に目を留めた陸上部の顧問が、入部を促したのだ。「長い手足が投てき向きだと言われました。小・中学生の頃にバドミントンをやっていたなら腕の力もあるだろうとも思ったそうです」。高校では水泳部に入りたかったため当初は渋ったが、「かけもちでもいい」と言われ、やってみることにした。

 驚きの結果が出たのは入部してわずか2カ月後の全道大会。まだフォームもおぼつかない中での出場だったにもかかわらず、45m25を投げて優勝したのだ。突如現れた新人が勝利を収めるという劇的な展開に、「あの子、誰?」と会場はざわつき、投げた本人も「まさか優勝するとは」と驚いた。手応えを感じて1年生のうちに水泳部を辞め、高2の高校総体では52m16で優勝、翌年は56m63を投げて2連覇を果たした。「やりは、投てき種目の中でも一番距離が出るから楽しい。投げたあと、空をぐんぐん飛んでいくのを見るのが気持ちいいんです」

さらなる飛躍を目指して

 現在は、投てき種目に力を入れる日本大学陸上競技部に籍を置く。同種目の女子選手は彼女ひとりだけだが、「トレーニング環境が整っているし、強い男子と一緒に練習した方が自分の力になる。他の女子選手と同じことをやっていても、世界では勝てない気がしたんです」と話す。

 昨年5月には、その夏に開催されるリオオリンピックの代表選考がかかった「セイコーゴールデングランプリ川崎」で、参加標準記録の62mに迫る61m38の記録を出した。日本人歴代2位となるビッグスローに、6月の日本選手権では62mを超えてリオへの切符をつかむのではと期待がかかったが、右ひじ靱帯を痛めていたこともあり届かずに終わった。ひじは完治したものの、まだ投げの感覚が戻りきっていないのか、今シーズン前半の成績は振るわない。ただ、試合直後は悔しくて大泣きしても、次の日になればカラッと明るく切り替える早さも長所の一つ。「ケガを機に投げのフォームを動画で確認する習慣がついたので、それは良かった。自分の中の感覚と、実際の動きには結構ズレがあることに気づけました」

 目標は「コンスタントに62mを越えられるようになること」。国際大会ではこの記録が決勝に進めるかどうかの目安になるからだ。「その過程で日本人歴代1位の記録63m80も塗り替えられるはずだし、うまくハマれば65m以上も出せるはず」。そのためには、助走のスピードを保ちながら投げの形を維持できるようにすることが今後の課題だ。「そこをがんばれば絶対に距離は伸びる。そう思うと、すごくやる気が出ます」と、両ほほにエクボを浮かべる。

 リオの金メダリストの記録は66m18、世界記録は72m28。今はまだ遠くても、いつか絶対に届くと信じている。

(文・渡部麻衣子、写真・岡村智明)

    ◇

北口榛花(きたぐち・はるか) 女子やり投げ選手。1998年3月生まれ。北海道出身。日本大学在籍

「試合ではほとんど緊張しない」と話す北口さん。というのも、彼女の場合緊張のピークは大会2週間前にやってくるから。「すごく前から『もうすぐ試合だ、どうしよう!』って焦っていると緊張し疲れちゃうのか、当日は落ち着いて競技に集中できるんです」

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!