津田沼にマックハウスの大型店 ファーストリテイリングの商業施設に初出店[PR]

  • 2017年10月26日

さまざまなテイストの商品が充実

  • 28日にオープンする「マックハウス スーパーストア ミーナ津田沼店」の店内イメージ

  • 新ブランド「mini PRICE」は女性のアクセサリーや雑貨などをそろえた

 カジュアル衣料のマックハウスは28日、千葉県習志野市のショッピングモール「ミーナ津田沼」に、「マックハウス スーパーストア」をオープンする。都市型立地の大型店舗で、幅広い年代層に向けてジーンズやさまざまなファッションアイテムを取りそろえた。

 ミーナ津田沼は、ファーストリテイリングが運営する商業施設で、JR総武線の津田沼駅から徒歩5分。新京成線の新津田沼駅とは2階デッキで直結しており、通勤通学の途中や雨の日でも気軽に立ち寄ることができる。1階から7階までが店舗。

 3階にオープンする「マックハウス スーパーストア ミーナ津田沼店」は、売場面積が約300坪のメガストア。メンズ・ウィメンズ・キッズのカジュアルウェアからトレンドファッション、インナーレッグウェアやホームウェアまで、暮らしに役立つ幅広い商品を取り扱う。白とシルバーメタリックを基調とした明るく広い店内で、全身のコーディネートをファミリーで気楽に楽しむことができる。

 注目は、今秋に登場したばかりの、女性のための新コンセプトブランド「mini PRICE」。いくつあっても足りないヘアアクセサリー、トレンド感のあるイヤリング、生活雑貨などを、ミニプライス(お手頃な価格)でそろえた。おしゃれと節約を両立したい女性に向けて、気軽な全身コーディネートで日常をちょっぴり楽しくするブランドだ。

 28日は午前10時に開店の予定。29日までの2日間は、「ピーターパン」のメロンパンを各日先着100名にプレゼント。商品を購入したモバイル会員にも、各日先着100名にボックスティッシュを贈呈する。

 さらに、30日までの3日間限定で、特別企画のセールスを実施。本格的な冬の到来を前に、定番アイテムのデザインニットやボトムスを、限定価格で提供する。その他にも、日替わり商品やさまざまな企画が予定されている。

 マックハウスは全国で416店舗(9月末現在)を展開。「お客様の暮らしに役立つお店」をスローガンに、ジーンズカジュアルショップからジーンズを中心としたファミリーカジュアルショップへと進化を進めている。2015年からは、洗練された近未来的店舗イメージの新業態『マックハウス スーパーストア』を積極的に出店しており、ミーナ津田沼店は7号店。

■マックハウス スーパーストア ミーナ津田沼店
【住所】千葉県習志野市津田沼1-3-1 ミーナ津田沼3F
【営業時間】10:00~21:00
【URL】https://www.mac-house.co.jp/introduce.html

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Pickup!