オトコの別腹

食べ終わるまで続くやさしさ 辛党も感激する奇跡のスイーツ

  • 「八天堂」のくりーむパン カスタード
  • 2018年1月10日

「八天堂」のくりーむパン カスタード

  • 伊藤一朗さん

[PR]

 極限の空腹時に、冷蔵庫にあったこれを食べて「うまい!」って思わず叫びました。僕は基本辛党なので奇跡の出会いでした。

 一般的なクリームパンは、どぎつい甘さのイメージがあったので、こんなやさしい甘さのクリームパンが存在することに感激しました。クリームはぎっしり詰まっているのに、軽い食感ですーっと体に入っていく。もちもちふっくら、サイズも絶妙。この素朴さは白熱球のような温かな明かりを思わせます。この時は3個も平らげました。

 ゆるぎない安定感で、音楽で例えるとメゾピアノでしょうか。食べ終わるまで、やさしさがずっと続くんです。

 安定感といえば、僕はライブの4時間前から、徹底的にカロリーをコントロールしています。安定したコンディションで演奏するためで、満腹だとギターの音が変わってしまうこともあるんですよ。

 この「くりーむパン」歴はまだ2年くらいですが、月1度ほど、ライブ後のホッとした時や家族でのだんらんにいただいています。

    ◇

 いとう・いちろう Every Little Thingのギタリスト。6日から始まるアニメ&バラエティー「ポチっと発明 ピカちんキット」(テレビ東京系)のテーマソングを務める。

 ◆「八天堂」 本社は広島県三原市。百貨店や駅構内、インターネットで購入可。くりーむパンは、カスタード(210円)など定番全5種。電話お客様相談室(0120-102040)。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!