おんなのイケ麺

ホテルにカレーうどん? 不思議に思って注文したところ……

  • 「日本料理 旬房」のカレーうどん
  • 2018年3月13日

「日本料理 旬房」のカレーうどん

  • 相川七瀬さん

[PR]

 ランチでスタッフとこのレストランに入って、メニューに「カレーうどん」を見つけました。ホテルにカレーうどんは似合わないと不思議に思いオーダーしたんです。

 まろやかな味と後からピリリと利いてくるクセのあるスパイス感ですっかりとりこに。カレーうどんはよく食べますが出会ったことがない味ですね。会席などと比べてこれは、お手頃な価格なのもうれしくて、それからこの店の私の定番。アーティスト仲間と個室でみんなそろって注文することもあるくらいです。

 カレーは、和風出汁(だし)が利いていながらも洋風さを感じました。関西出身なのでおいしい出汁はポイントが高いし、ほどよく絡む麺もまたいいんです。焼き餅のほか、フライドオニオン、九条ネギがのっていて、いいアクセントに。ご飯を追加することもあるんですよ。

 このカレーうどんは、ロックで例えると、激しい若者のロックとは違って落ち着いた大人のロック。それも遊び心がある上品な大人向けですね。

    ◇

 あいかわ・ななせ 歌手。1995年、「夢見る少女じゃいられない」でデビュー。昨年の7月7日のライブを収録したDVD「NANASE'S DAY 2017」を発売中。

 ◆「日本料理 旬房」 東京都港区六本木6の10の3、グランドハイアット東京6階(電話03-4333-8786)。1987円、スモール1242円。午前11時半~午後2時半(土・日曜、祝日は3時)、6時~9時半(いずれもラストオーダー)。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!