中村江里子 パリからあなたへ<特別編>キッチンの大改装

写真

 家族みんな“我が家”が大好きです。自分たちの好きな色や物に囲まれて、穏やかで気持ちのいい我が家。賃貸なのですが、大家さんに了解いただき、キッチンの大改装をしました。壁や扉を取り払って、抜けた空間に明かりを入れたかったのです。赤を基調としていましたが、今回はにぎやかにオレンジと青と赤とグリーン。以前の白いタイルは汚れが目立ったので、グレーに変えたり……。工事はほとんど終了しましたが、まだ完成はしていません。住まいは時間をかけて、自分たちの空間をつくり上げていくことだと思っています。10年経ってほぼ完成した家を、また今の私たちのスタイルに合わせてつくり直していく感じです。これから新たなドキドキが待っています。(文&写真 中村江里子)

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

    PROFILE

    中村江里子(なかむら・えりこ、Eriko Barthes)

    1969年東京都生まれ。立教大学経済学部卒業後、フジテレビのアナウンサーを経て、フリー・アナウンサーとなる。2001年にフランス人のシャルル エドワード バルト氏と結婚し、生活の拠点をパリに移す。妻であり、3児の母でもある。現在は、パリと東京を往復しながら、テレビや雑誌、執筆、講演会などの仕事を続ける。2016年には「フランス観光親善大使」に就任。著書に『エリコ・パリ・スタイル』(マガジンハウス)、『ERIKO STYLE暮らしのパリ・コラージュ」(朝日新聞出版)、『女四世代、ひとつ屋根の下』、『マダムエリコロワイヤル』」(ともに講談社)、新刊『ERIKO的 おいしいパリ散歩』(朝日新聞出版)と多数。

    BOOK

    写真

    『中村江里子のデイリー・スタイル セゾン・ド・エリコ』
    Vol.4
    (扶桑社)

    丁寧に、楽しく素敵に暮らす日々をご紹介。特集はパリのマルシェ。パリの八つマルシェの魅力をご案内。サプライズイベント「ホワイトディナー」や、日本で取材したファッション企画や合羽橋めぐりも必見!見応え、読み応え十分の一冊です。

    [PR]