エコカーでも運転を楽しみたい! 12月の新車情報セレクション

写真

 2016年11月のマイナーチェンジで投入され販売好調な日産ノートのハイブリッド仕様に、NISMOバージョンが追加された。ガソリンエンジンが発電機に徹して車輪はモーターで回すEVテイストの強いエコカーに、本格派スポーツモデルらしい味付けが施される。専用チューニングのサスペンションや加速のダイレクト感を強めた制御コンピューターの導入で、山坂道でもドライブを楽しめそうだ。
 燃料消費を極力抑えたり、抑揚に乏しいモーター駆動に依存したりと、とかくエコカーは運転が退屈になりがち。しかし、意のままに車体を御して道を駆ける運転の喜びは味わいたい――。そんなエコと運転の楽しさの両立を求めるクルマ好きのワガママなニーズに応えてくれそうな日産の車種展開。ぜひ他メーカーにも追随してもらい、スポーティーなエコカーの充実を期待したい。(北林慎也)

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

    [PR]