どこかおかしい、くすりと笑える愛すべき「へん猫」たち

写真

 カワイイ、キレイだけが猫の魅力ではない、と「脱力写真家」の藤田一咲さんが、自宅の近所から、日本各地、そして海外の旅先で出会った野良猫たちの、何げないけれど、どこかおかしい、クスッと笑える表情やしぐさをカメラに収めてきました。猫の仲間になって、そこに一緒にいるような感覚に陥る藤田さんと猫との距離感だからこそとらえられる、猫たちの奇跡的なショットや絶妙な角度から何か言っているような表情が魅力的な写真集から一部を紹介します。

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

    PROFILE

    藤田一咲(ふじた・いっさく)

    フリーランスのノンジャンルフォトグラファー。肩の力を抜いて写真を楽しもう、と提唱することから脱力写真家とも。広告から書籍、雑誌の取材まで、スタジオから国内、海外で、人物、風景、物取りの撮影と幅広く活動

    BOOK

    へん猫

    へん猫
    (玄光社)藤田一咲(著)

    どこかおかしい、くすりと笑える
    愛すべき“へん”猫たちの写真集
    世の中には、かわいい猫、きれいな猫の本はたくさんあふれています。でも、それだけが猫の姿や表情ではありません。この本は、猫たちの普段の姿、しぐさ、表情からどこかへん、ちょっぴりおかしい、おもしろい、くすりと笑える写真を中心に集めました。猫の魅力の深さを楽しんで、癒やされてください

    [PR]