【写真特集】第65回ミス・ユニバース世界大会 優勝決定!

写真

 第65回ミス・ユニバース世界大会に参加するため、世界の国・地域から86名の代表がマニラ(フィリピン)に集まった。各代表はそれぞれ民族衣装や水着を身につけ、ステージに臨んだ。日本からは中沢沙理さんが出場。事前審査や投票などを経て、2017年1月30日に優勝が決まった。優勝はフランス代表のイリス・ミトゥネールさん、準ミスにはハイチ代表のラケル・ペリシエさんが選ばれた。大会の様子をPick up!

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

    [PR]