スーパーGT第1戦はレクサスが上位独占

写真

 自動車レースのスーパーGT第1戦が4月8、9日に岡山県美作市の岡山国際サーキットで行われた。GT500クラスの車両規則が一新された2017シーズン、公式予選では#8ARTA NSX-GT(野尻智紀/小林崇志組)が6年8カ月ぶりにポールポジションを獲得したが、決勝が始まるとホンダ勢にそろって電気系のトラブルが相次ぎ、終わってみれば上位6台がレクサスLC500という結果になった。
 優勝は#37KeePer TOM'S LC500(平川亮/ニック・キャシディ組)。GT300クラスは#4グッドスマイル初音ミクAMG(谷口信輝/片岡龍也組)が3年ぶりの勝利を挙げている。
 スーパーGT第2戦は5月3、4日に静岡県の富士スピードウェイで行われる。
 (文・末廣和久、写真・K.KOBAYASHI、企画・モータースポーツフォーラム)

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

    [PR]