京都古文化2014秋

「東福寺」の紅の雲海

  • 2014年10月17日
臥雲橋から見渡す通天橋×洗玉澗の紅葉

写真:雲上の橋を渡る心地!?通天橋からの紅葉ビュー 雲上の橋を渡る心地!?通天橋からの紅葉ビュー

写真:本堂と開山堂をつなぐ通天橋。現在の橋は昭和36年の再建 本堂と開山堂をつなぐ通天橋。現在の橋は昭和36年の再建

 洗玉澗と呼ばれる渓谷を埋め尽くす約2000本のカエデの紅葉と、その上にまたがる通天橋が織り成す東福寺の秋景は、まるで紅の雲海に架かる橋のよう。

 絶好のビューポイントといえば、紅葉のど真ん中に立てる通天橋、あるいはその向かい側から全体を見渡せる臥雲橋が有名。それぞれ見応え十分だが、これらの橋とともに東福寺三名橋に数えられる偃月橋からの眺望もおすすめだ。他の二橋から少し離れた場所にあるため混雑しにくく、紅葉に包まれた境内の渓谷をゆっくりと落ち着いて鑑賞できるのがうれしい。

 また、偃月橋を渡った先には日本最古の方丈建築など多数の文化財を有する塔頭・龍吟庵があり、紅葉期間中に特別公開されるので、そちらにもぜひ。

 〈秋の京都2014 紅葉絶景100(朝日新聞出版)より転載〉

    ◇

【参加18カ所紹介ページへのリンク】
上賀茂神社鹿苑寺(金閣寺)方丈清浄華院冷泉家下鴨神社法然院三十三間堂本坊 妙法院知恩院大方丈・小方丈・方丈庭園京都国立博物館 表門西本願寺飛雲閣・旧仏飯所西本願寺書院・経蔵東寺灌頂院東寺五重塔妙心寺三門萬福寺三門・松隠堂宝蔵院酬恩庵(一休寺)海住山寺
    ◇

◆2014秋 京都非公開文化財特別公開
【期間】2014年10月31日(金)~11月9日(日)
※一部公開期間・時間が異なるところがあります
「清浄華院」は11月7日(金)までの公開です。
「冷泉家」は11月4日(火)までの公開です。
「法然院」は11月1日(土)から11月7日(金)までの公開です。
「京都国立博物館」は11月4日(火)休館です。
【時間】午前9時~午後4時(拝観受付)
「京都国立博物館」平成知新館(平常展示館)は午前9時30分開館です。

【拝観料/1カ所につき】大人800円、中高生400円
※保護者同伴につき、小学生以下のお子様一名拝観料は頂戴してりません。二名様以降は中高生料金を頂戴いたします。
※「京都国立博物館」特別展覧会については別料金となります。
※「東寺五重塔」の小中高生拝観料は別途定められています。
※「東寺五重塔」については一部拝観料が異なる場合がございます。

【主催】公益財団法人 京都古文化保存協会・公開対象法人
【特別協力】朝日新聞社
【問い合わせ】〈協会〉075-561-1795
【協会ホームページ】http://www.kobunka.com/

    ◇

【朝日新聞デジタル特設ページ】http://www.asahi.com/koto/

BOOK

写真

秋の京都2014 紅葉絶景100
(朝日新聞出版)

 マイスターが厳選した王道から穴場まで、必見の紅葉絶景が100スポット!  秋限定の特別拝観からグルメ、おみやげ情報まで、一冊まるごと秋の京都を楽しめる保存版です

桜 花灯路 髪飾り 凛とした美しさ「京七宝」 京都・出町桝形商店街 京のチョコ KING OF 銭湯 東山・人力車 茶寮「宝泉」 京大で本格フレンチ 京の台所「錦市場」 激辛マニアが京都に集う商店街 京風すき焼き 西京漬け専門店「一の傳」 京都国際マンガミュージアム 嵐山・人力車 武将変身体験 祇園・桜 着物ニューウェーブ 嵐山・桜 花魁変身体験 京町家歳時記かるた

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

&Mの最新情報をチェック

Shopping