金沢の名産・伝統をギュッと詰め込んだ“特別客室”完成  湯涌温泉「湯の出」、完成記念に特別プランを提供!

  • 2016年12月5日
(@Press) - 株式会社湯の出(所在地:石川県金沢市、代表:宇野 一也)は、運営する金沢の奥座敷 湯涌温泉の旅館「湯の出」の1室を大幅リニューアルし、部屋全体で金沢の魅力を伝える新スタイルの客室「なでしこ」を2016年10月にオープンしました。
そしてこのたび、「なでしこ」のオープン記念として、「OPEN特別プラン」を2017年2月28日(火)まで提供いたします。


◆部屋から出なくても旅気分
「なでしこ」は、旅館をはじめ多数の建築を手掛ける気鋭の建築家 藤田 豪さんがデザインする、コンセプト型客室。「たとえ部屋から出なくても旅気分が味わえる部屋。金沢に行って土産物屋で目を引くもの、欲しいなと思うようなものをギュッと詰め込みました」の言葉どおり、ご当地の魅力があふれる客室です。


◆実際に使うことで、伝統工芸品の魅力を再発見!
床の間で目を引く、金沢名産の金箔を使ったオリジナルのオブジェ。柔らかい光を落とす二俣和紙の照明のもと、金沢の文豪の本に読みふける…。疲れたら、幅165cmとゆったりサイズのデイベッドソファーにごろんと寝転がるもよし。

広縁のミニバーに置かれた地サイダーや加賀棒茶が、九谷焼の器で自由に飲めるうれしいサービスも。見るだけでなく実際に使ってみることで、伝統工芸品の奥深い魅力を再発見する楽しさにあふれています。


◆加賀伝統文化へのこだわり
別荘のように気ままに過ごせる贅沢空間に、地元金沢で活躍する作家とコラボしたモダンな作品や加賀伝統工芸品を散りばめました。
新客室「なでしこ」への滞在を通して、金沢をはじめとした加賀百万石文化の魅力をご体感ください。

・ミニバー
九谷焼の湯のみ・コップ、山中漆器の盆、加賀てまり、花おはりこ、加賀水引など。

・床の間 金箔オブジェ
金沢市が日本全国の金箔の総生産量のうち99%を独占する金箔で作成。モダンなデザインで、人を和ませ、かつエネルギーを与える「光」の魅力を追求した作品。
箔デザイナー:高岡 愛

・照明(二俣和紙のペンダント照明、ブラケット照明、置き行灯)
金沢市二俣町で製造される二俣和紙で作成した作品。
手漉き二俣和紙作家:石川 まゆみ


◆金沢の魅力が詰まった夢の間『なでしこ』オープン記念プラン!北陸の冬の風物詩「蟹」を賞味!
オーナーが料理人である当館は、金沢の旬の味覚が味わえる創作懐石で、お客様から高いご評価をいただいております。「金沢の魅力が詰まった夢の間 なでしこ」の完成を記念し、OPEN特別プランを2月28日までご提供します。県外にはなかなか流通しないズワイガニのメス「香箱蟹」も存分に味わえます。

名物の蟹飯は、その日にばらした香箱蟹を贅沢に使用。紅色に炊き上がった御飯は、カニ味噌によるコクでまさに絶品です。そのほかにも、「香箱蟹の酢の物」「加賀野菜とノドグロの炊き合わせ」など北陸の旬菜を味わうプランとなっています。贅沢食材を使ったお料理「蟹鍋」か「能登牛の陶板焼き」どちらかを、お客様のお好みで選べるセレクトメニュー付きも好評です。

▽香箱蟹の酢の物
https://www.atpress.ne.jp/releases/117123/img_117123_7.jpg
▽名物の蟹飯
https://www.atpress.ne.jp/releases/117123/img_117123_8.jpg
▽蟹鍋
https://www.atpress.ne.jp/releases/117123/img_117123_9.jpg
▽八寸
https://www.atpress.ne.jp/releases/117123/img_117123_10.jpg


<百万石の伝統文化 金沢の魅力が詰まった夢の間「なでしこ」>
定員:2名~4名
料金:平日  大人2名様1室 27,000円
   休前日 大人2名様1室 29,160円
チェックイン :14:00~18:00
チェックアウト:10:00


会社名 : 株式会社湯の出
所在地 : 石川県金沢市湯涌荒屋町77-2
客室数 : 全10室
施設  : 茶室・会議室・売店・大広間・
     ハートニングルーム・大浴場
アクセス: (車の場合) 金沢市街から車で約20分
      (バスの場合)JR金沢駅東口7番乗り場より約50分
            湯涌温泉下車、徒歩2分
URL   : http://www.yunode.jp/

@Pressリリース詳細ページ

(提供:@Press

&Mの最新情報をチェック


&Mの最新情報をチェック

Shopping