このページについて配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いします。

まちの楽しさ、人の温かさ、お酒のおいしさが伝わる新番組 「モト冬樹の まちかど呑み散歩」 10月10日放送開始

  • 配信元:@Press
  • 2017年9月20日

(@Press) - イッツ・コミュニケーションズ株式会社(以下、イッツコム 本社:東京都世田谷区 社長:高秀憲明)は、10月10日(火)より、おいしいお酒と肴を目で見て感じられる新番組 『モト冬樹の まちかど呑み散歩』 (以下、本番組) をイッツコムチャンネルにて放送開始いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/138378/img_138378_1.jpg
本番組は、MCのモト冬樹が“まち・お酒・食”をテーマに、きらめく夜の酒場をめぐり、店主から見た地域の魅力、常連客がその店を愛する理由などを掘り下げながら、酒と食を楽しむ“まちブラ・まち呑み番組”です。それぞれのまちの酒場に集う人々との至福のひとときをお届けいたします。
第1回は、近年「住みたい街ランキング」で上位の常連となっている武蔵小杉駅の界隈で、女性にも人気の隠れた名店 「うおいちや」 にて、ワイン、日本酒、焼酎など、様々なお酒と魅力的な料理のマリアージュを楽しみます。

本番組は2018年(予定)の4K実用放送開始に向けて、イッツコムでは初めて全編4Kカメラによる美しく精彩な映像で制作します。 2017年12月からは、ケーブルテレビ業界の全国統一編成による4K放送をお届けしている 「ケーブル4K」※でも放送いたします。*
イッツコムでは、今後も上質なエンタテインメントを制作・放送することで、地域の魅力を発信してまいります。
以上

※「ケーブル4K」(C401ch)は、全国各地のケーブルテレビ事業者が地域の文化や魅力を全国に発信することを目的とし、統一編成制作した番組をご視聴いただける4K専門チャンネルです。ご視聴の際には4Kテレビ、4K対応STB(ケーブルテレビ専用チューナー)の設置が必要です。

* イッツコムチャンネルの現行放送ではHD(2K)で放送します。
なお、イッツコムは、本年4月よりサービスエリア全域のFTTH(光ファイバー)化に着工するなど、2018年12月(予定)の4K実用放送開始までに、地域の皆さまに4Kの魅力をお届けできるよう、放送サービスの高度化に取り組んでおります。


ーーーー―ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
番組名 :「モト冬樹の まちかど呑み散歩」
放送開始 : 2017年10月10日(火)
※「ケーブル4K」は12月放送開始予定
放送チャンネル/時間 : (月1回更新)
イッツコムチャンネル(地デジ10ch) 火曜日 21:30~21:45
イッツコムチャンネル(地デジ11ch) 土曜日 22:45~23:00
出演者 MC : モト冬樹 ナレーション : 伊東孝明
番組ホームページ : http://www.itscom.net/ch/program/nomisampo
ーーーー―ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆イッツコムチャンネル放送エリア◆(HD)
【東京都】渋谷区、目黒区、世田谷区、大田区、町田市
【神奈川県】川崎市高津区、中原区、宮前区
横浜市青葉区、都筑区、港北区、緑区
*視聴可能世帯数:約 90万世帯(2017年8月末時点)



@Pressリリース詳細ページ

(提供:@Press

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!