このページについて配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いします。

テクノロジーによる食体験のイノベーションを目指し、 幸楽苑とグランドデザインが業務提携 ~「幸楽苑」全店で『Gotcha!mall』に参画~

  • 配信元:@Press
  • 2017年9月26日

(@Press) - 株式会社幸楽苑ホールディングス(本社:福島県郡山市、代表取締役社長:新井田 傳、以下「当社」)とグランドデザイン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小川 和也、以下「グランドデザイン」)は、テクノロジーによる食体験のイノベーションを目指し、業務提携をいたしました。
幸楽苑は、グランドデザインが提供する生活者と店舗・ブランドをつなぐプラットフォーム『Gotcha!mall(ガッチャモール)』に参画し、幸楽苑全店を対象に、9月27日(水)よりサービス提供を開始いたします。


【業務提携の目的】
幸楽苑の多店舗化が進み、海外含めて今後さらに店舗数拡大が計画される中で、お客様ひとりひとりと向き合うことがますます重要になると同時に困難も伴います。そこで、テクノロジー(Gotcha!mall)の力を活用し、あらゆるお客様と個別に向き合いご来店いただくことが、幸楽苑の「お客様の笑顔を生み出す」理念につながると考えます。
人工知能も用いたGotcha!mall独自のアルゴリズムによりメニュー選択等の行動パターンを多面的に分析し、お客様個別にインセンティブ(特典)を提案することで、新たな食体験をしていただきます。それにより、例えば、

・ヘルシーメニューの特典をきっかけにヘルシー志向になった。
・いつも一人で来店していたけれど、友人や家族と一緒に来店するようになった。
・店舗の近くで買い物する機会は多いけれど幸楽苑は未体験。買い物の流れで立ち寄るきっかけができ、定期的に来店するようになった。

というような変化を生み出します。
その結果として、より多くのお客様にご来店いただき、豊かな食体験をご提供できるよう努めて参ります。


■「Gotcha!mall」とは
「Gotcha!mall」はグランドデザイン株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:小川 和也)が開発・運営する生活者と店舗・ブランドをつなぐプラットフォームです。“Gotcha!”とは英語のI got you!(やった!)を意味する言葉で、生活者と店舗・ブランドの間に“Gotcha!”体験を増やして「お買い物の楽しさを提供する」理念を表現しています。スマートフォン上で生活者とコンビニエンスストア、GMS/スーパー、ドラッグストア、ファーストフードを始めとした大手小売店や飲食店、ブランドを人工知能の力を駆使してマッチングし、楽しくお得に買い物ができる体験を作っています。

Gotcha!mall : https://jp.gotchamall.com/
Gotcha!mall(幸楽苑): https://jp.gotchamall.com/gotcha/54


■グランドデザイン株式会社 概要
商号 : グランドデザイン株式会社
代表者 : 代表取締役社長 小川 和也
本社所在地 : 東京都港区六本木7-18-18 住友不動産六本木通ビル6階
設立 : 平成26年11月18日
主な事業の内容: テクノロジーによるイノベーション事業
●生活者と店舗・ブランドをつなぐプラットフォーム
「Gotcha!mall(ガッチャモール)」の開発・運営

■株式会社幸楽苑ホールディングス 概要
商号 : 株式会社幸楽苑ホールディングス
代表者 : 代表取締役社長 新井田 傳
本社所在地 : 福島県郡山市田村町上行合字北川田2番地1 ※登記上の住所
設立 : 昭和45年11月11日
主な事業の内容: らーめん店「幸楽苑」の国内及び海外におけるチェーン展開を行う
グループ会社の経営管理

*本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。


@Pressリリース詳細ページ

(提供:@Press

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!